緑と 青と …

金だー  

プチネックレスの石座とリングのキャストがあがってきました。


20141108-01.jpg


キャスト後そのままの状態は粉吹きみたいな感じです。
シルバーのリングは真っ白。
K18はもう磨き始めてるのでちょっと光ってるけれど、最初は黄色い粉吹き状態でした。
写真に撮っておけばよかったなあ。


20141108-02.jpg


うしろには湯口という、金属を流し入れた口の部分がついてます。
K18のほうにも斜め横に付いてました。もう糸ノコでカットしてヤスリがけ済みです。

ヤスリをかけると削りカスがどうしても出てきます。
銀の場合は少しなら学校の削りカス容器にいれますが(多ければ私は自分で回収)
K18ともなると先生からも「削りカスは全て残さず自分で回収してね」と言われます。
最初の写真はリング以外はK18プチネックレス用の材料などですが
ちゃんとK18削りカスの袋もありますよ(^^)
いま地金4,600円/gくらいだからK18でもけっこうするし~。

金に糸ノコかけたりヤスリがけしたりするのって初めてなので緊張するけど
なんだかちょっとでも職人さんに近づいた気分で身が引き締まる思いがしました。
(K18は硬くて糸ノコがすべってなかなか切り込めなくてドキドキしましたよ)

金ロウがK14ですがそれには理由があるのです。
K18ロウは融点が810℃、K14ロウは760℃で、微細なロウ付けの場合は
融点の低いK14ロウを使った方がいいのだそうです。(お店の人談)
ああ~ロウ付けもするんだそのうち。緊張するなあ。

銀のリングはそのうち家で仕上げようかなと思います。

午後からはまた盛りワックスでした。


20141108-03.jpg


真ん中のは前回作って、両脇のは家でほとんど作り学校で修正して仕上げをしました。
作業はおもしろいけどやっぱりこれでジュエリーを作る気にはならないなあ・・・
もっとうまくなったらまた気が変わるかもしれないですけれど。

次は盛りワックスのリングです。
下絵を描いたトレーシングペーパーを木芯に巻いて輪にし、
その上にワックスを盛っていくのだって。
木芯けっこういままでも使ったので帰りに買いました。
せっかく買ったし、また家で進めていこうかな。

家で進めるのを増やしすぎかな?
でも今月祭日2日あるし、やりたいだけやって行こうっと。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 2

コメント

No title

これは金とかのジュエリーの型になるの?このブルーのまま壁に飾ってもよさそう!(^^)

ストローの虫もすごいね!初めて見ました。感動しちゃった。

 

URL | nori #9HXWxbhE
2014/11/20 21:47 | edit

noriちゃん♪
来てくれてありがとう!

青いのはそう、ジュエリーの型になるの。
これは練習用だからこのまま保管しておくよ。
でもこれでジュエリーにしたいと思ったら金とか銀とか(プラチナでも!)指定して作れるの。
金やプラチナだとすごい金額になりそう・・・!

ストローの虫、すごいよね!考えた人がすごい~
noriちゃんの息子君とかもっとうまく作れそう!

URL | くじら #n.R1x1CA
2014/11/20 22:55 | edit

コメントの投稿

Secret