緑と 青と …

思ったようには  

しばらくごぶさたしていたインタリオ
やっと完成しました・・・が、思ったようにはできないですね~(^^;


20141025-02.jpg


花びらとか茎とかちょっと離ればなれになっちゃった。
彫ってる時はもっとくっついていたんだけど、裏面を仕上げる際にキズを取るため少し削るので
浅い部分が消えてしまうのです。
なので、彫りの残り具合によっては仕上げ磨き前に修正するみたいです。
私のはこのままでOKとのことでした。


20141025-05.jpg


裏面は表から見るよりほっそり。
カボションはレンズ効果があるから次回はそれをもっとよく考えよう。


20141025-03.jpg


でもね、石がとてもきれいなのでツヤッツヤでとろけそうなの。
↑の角度とかとくに好き。色の濃さもすごく好み。

この絵のモデルは、10年以上前に自分で種から育てて咲かせたマザーオブパールです。


20141025-07.jpg


長野のバラクラでシルバーがかったピンクのポピーに一目ぼれして種を買ったのです。
種は赤やオレンジ、ピンクに白などいろんな色合のミックスですがどれもシックな色合いでステキです。
でもやっぱりこの一株だけピンクが咲いてうれしかったなあ。

いまあらためて自分の彫ったのをよーく見てみると、
仕上げ前は葉っぱはもう少し広くギザギザもクッキリしていたんだよね。
ちょっと修正してみようかな~・・・失敗するとやだけど・・・うーむ悩みます。



20141025-06.jpg


とりあえずインタリオは終了なので、こんどはホワイトカルセドニーを削っています。
まるで寒天!

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret