緑と 青と …

ほぼマンツーマン  

御徒町での手擦りファセット研磨でした。
とりあえず、完成です♪


20140412-10.jpg


課題とは全く違う形になっちゃったけど・・・
カタチはともあれ単なる多角形ということにして、
きれいに艶出しすることに精を出しました。


20140412-11.jpg


同じものなのに見る方向により全然違って見えるのも楽しいです。


20140412-12.jpg


最初の写真はハーキマークォーツ風かなとか思ったり(図々しく)
2枚目は六角形ぽく、反射もけっこうキラキラ。
方向によっては虹色のファイアも出ます!うれしい。
3枚目は課題の名残りの正方形が残ってて、透明感が強調された感じ。

写真だとよくわからないけど、平面がダレてたり段々になってたりなんだけど
私としては好きな感じにできたのでけっこううれしいです。


ところで、この日は私のほかにあと3人いるはずの生徒さんが来なくて
みんないつも時間どおりに来なかったりするのでそのうち来るかなと思ってたんだけど
受講時間半分を過ぎても誰も来なくて不安になりつつ、
先生と「みんなどうしたのかな~」なんて話しながらほぼマンツーマンでした。
先生も私だけだとヒマだし研磨機も空いてるのでなにか研磨し始めました。

なに削ってるんだろう・・・と興味津々に横目で見つつ作業していたら
「ほい。」と出されたのがステップカットのような荒削りの水晶。

わ~~~きれい~・・・あっという間じゃないですか!さすが先生!
と感嘆したりしてまた作業を続けていると、また所々で「ほい」と見せてくれます。
あとは仕上げのみくらいとところで(いいな~これほしいなあ~もらえないかな~)と思って
「先生、これほしい~~!とか言ってもダメですか~~?」と目をキラキラさせて言ってみたら
「いいよ。じゃ自分で仕上げしてみなよ。」と。

ということで、マンツーマン特典のステップカット風の磨きをすることになりました。
そうするうち、やっとひとり生徒さんが来ました。(いつも着物の粋な御婦人)
研磨中の石をどこに置いたか忘れて見つからなくて遅れたらしいです。
だいずさんは体調でも悪いのかな・・・絶対遅れてこないKさんも来ないなあ。
などと思いながら、ひとりじゃなくなったので少しほっとして作業を続けます。

少しほっとしたところなのに、先生の形作った石を仕上げるのは緊張・・・
今日の仕上げ用の器具は、ヘンなところにあてると微妙に削れて面が増えちゃうのです。
(いつものは艶が出るのみで削れて面が増えるまではいかない)

途中までおっかなびっくり艶出し中の石がこれです。


20140412-13.jpg

20140412-14.jpg


ちゃんと仕上げられるのかな・・・?

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 2

コメント

忘れちゃったよー(;o;)と思ってたけど

くじらさん、
土曜は忘れちゃったー残念、と思ったけど。この記事をみて、あー忘れて良かったのかもと思っちゃった。くじらさんがステップカットの磨きをするために、だいずは忘れることになってたんだね。生徒全員来てたらそんなことならなかったもんねー、きっと\(^o^)/いいねー、仕上がったら今度見せてね。

URL | だいず #v8xaD1IM
2014/04/14 01:57 | edit

なにをおっしゃるだいずさんっ
だいずさんの楽しみ(と受講料)は背負えないよ~
まあ結果的にオヒトリ特典だったんだけど!てへへ。

受講中はほんとに私なんか間違えて来たのたかなとか不安だったんだよ~
でも先生がいるんだからいいんだよね・・とか思いつつ。
だいずさんは体調不良かなとずっと思ってたんだけど、
帰りにブログ見たらフツーに更新されてるのでオヤ・・?
と思って連絡したのでした(^^;

ステップカットの仕上がりはどうなるやら・・なんだけど
出来たら見てね~!

URL | くじら #n.R1x1CA
2014/04/14 19:58 | edit

コメントの投稿

Secret