緑と 青と …

活動的一日  

今日は休みを取って午前は通院、
午後からは去年も行った「玉匠の集い」展示会に行きました。

去年後ろ髪をひかれた研磨の先生のアメトリンがどうしても見たくて、
もしかしたら買っちゃう勢いで行ったのだけれど
去年見たものとは色合いが微妙に違っていました。
去年は淡い色合いのアメトリンだったのですが、今回はいろんな色合いのアメシスト。
それでもすごーく欲しくなりましたが心を落ち着かせ、お持ち帰りなしです。
(内心ほっとしています。先生のはきれいなだけあって高いから~)
でもまた同じようなのを先生が作ってしまったらわからないなあ。
写真があればな。みんなにも見てもらいたいです。
なんかぷにぷにしたゼリーの生きもののようなカットなのです。
自分で研磨できるようになれば・・・あれは難しいだろうなあ。

シミズ貴石さんも出展されてるのでキキョウカットが展示されてるかと
期待してたけど、今回はありませんでした。
売り切れだったのかな?


せっかく平日に御徒町に来たのだから、そのあとは工具店めぐりをしました。
前からほしかったものを探して、買いました。


20131114-1.jpg


アルカンサス砥石に、仕上用研磨材2種。
注射器に入ったダイヤモンドペースト#60000、緑色炭化けい素#30000。
手磨きを試してみようと思うのです。
使い方よくわからないけど、いろいろ調べてみよう。
冬休みにでもやろうかな。

研磨材などの下に敷いてあるのはA4クリアファイルです。
「世界一美しい元素周期表」と言われるものがプリントされています。
その本も欲しかったけど、持ち帰るのは重いのでいつかamazonで買いたいな。

右に見えてるのは子供向けの「ずかん宝石」。
子供向けとはいえ、読みやすくておもしろくて何より写真がきれい!

展示会で何も買わなかったから気が大きくなっていろいろ買ってしまいました。
12月はミネラルショーがあるからこれから無駄使いしないようにしなきゃ。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret