緑と 青と …

お肉とサーモン  

20131005-16.jpg


マダガズカルのアゲートです。
朱色部分はカーネリアンともいいます。
右のは研磨の課題のマーキスカボションにしたいと思って買いました。
左のは色合いが面白くてきれいだから♪
(お肉っぽくも見えるけれど)
昔はカーネリアンとかアゲートとか見向きもしなかったのになあ。
この半透明感もたまりません。


20131005-17.jpg


こっちも同じお店で店主さんが出してくれたもので、モザンビーク産です。
研磨するならこの縞々がおもしろいかもって。(こっちはサーモン系?)
このお店は先週横浜でブルーカルセドニーを買ったお店なのです。
ここはルースも原石も掘り出すといろんなものがあってすごく楽しいです。
店主さんも研磨をされるしいろいろ教えてくれるし。
今回は買わなかったけれど、アゲート原石はまあるくコロコロしたのが多くて
それがまたすごくきれいでかわいかったです。

親指の爪くらいのコロコロが100個くらい(?)入ったパックとかあります。
それを買って全部研磨したら楽しいだろうなあ・・・!


(IMAGE2013 国際ミネラルアート&ジェム展)

category:

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret