緑と 青と …

アメをもらった  

宝飾展の帰り、すっごく歩き回ったので疲れて電車で寝ていました。
新宿あたりで帰宅ラッシュと重なった頃、おばあさんっぽい話し声が聞こえて顔をあげたら
背がまるっこく白髪のおだやかそうな、絵にかいたような小さなおばあさんがいました。
60代くらいの娘さんとお出かけの帰りのようです。
こんなラッシュで危険~と思い席をゆずり『今日は運が悪かったな~』
なんて思いながら横に立っていたら、お腹のあたりにちょんちょんという感触がありました。

「アメどうぞ」おばあちゃんがアメを一握り、ニコッとしながら差し出しているのです。
「わー、ありがとうございます!」うれしくアメをいただきました。
運が悪くなんかなかったです。とってもシアワセになりました。

category: 日常

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret