緑と 青と …

きのうの彫金  

昨日は400番の紙ヤスリをかけ終わり、600番で外側までかけ終わりました。

彫金

400番紙ヤスリは、金属ヤスリの目が全部消えるまでかけるのですがこれに時間がかかりました。
細かい目になるに従い、前のヤスリ目がきれいに消えるまでルーペでチェックしながらかけます。
金属ヤスリの目が消えれば、紙ヤスリは前の目がわりと早く消えるようです。
目が細かくなるにつれ、ヤスリ目が浅くなるので早くきれいになるのです。


彫金

この写真は内側と外側がよく見えるので、目の粗さの違いがなんとなくわかるなあ。
内側は400番、外側は600番です。
家で続きをやりたいけど、固定するためのスリ板とか無いからなあ。
スリ板とは、リンクページの彫金デスクの真ん中についてる板のことです)
(スリ板にくぼみを作り、金属を押し付け固定しててヤスリや糸ノコをかけたりします)
そのうち彫金デスクの代わりになるようなものを考えるか
それとも思い切って小さい彫金デスクを買うかしたいと思います。
そしたら家でいろいろできるな~♪

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret