緑と 青と …

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

北海道(4)硫黄山~十勝川温泉、富良野  

知床の翌日は硫黄山へ。


硫黄山

蒸気がたくさん上がって硫黄のにおいが辺りにたちこめています。
砂地の周囲にはナントカ松とイソツツジが群生していました。


ウスベニツメクサ

砂地にはこんな小さなかわいい花も。
ウスベニツメクサというそうです。
ここはトイレ休憩だけなので、すぐに時間がなくなってしまいました。
でも、同じツアーの人がみんなに蒸気のゆで卵を買ってふるまってくれました。
とても香ばしくておいしかったです♪
そして、摩周湖展望台に向かいます。


カラフトヒヨクソウ

展望台では全員で集合写真を撮りました。記念に買いましたよ♪
これは展望台周辺に咲いていたカラフトヒヨクソウとシコタンキンポウゲらしい花。
カラフトヒヨクソウは最初、ベロニカ・オックスフォードブルーにそっくり!
とおどろきました。誰か種蒔いたの?そんなはずないよね・・。
家に帰ってから調べるのにも時間がかかりました。
ゴマノハグサとかクワガタソウとかで探したから・・でもなにかの拍子にわかってスッキリ。


エゾシマリス

そしてエゾシマリスも出てきました。
野生ですが、エサをもらえるのでちょくちょく出てくるようです。
すごくかわいい・・・。


エゾクサイチゴ
オオヤマフスマ
白い蝶、黄色い蝶

駐車場周辺に咲いていたエゾクサイチゴ、オオヤマスフマ、
コウリンタンポポに寄り添う白い蝶と黄色い蝶。

このあとは和商市場で昼食やショッピングをして釧路湿原を通り、十勝川温泉に宿泊です。


セイヨウノコギリソウ

観月苑という十勝川沿いのホテルに泊まりました。
十勝川河川敷の植物達を撮りに散策です。
セイヨウノコギリソウは道端のいたるところで見かけます。


マツヨイセンノウ

マツヨイセンノウも畑の縁などに群生しているのですが、ここでも一株見られました。
シレネという名前で関東では園芸植物として栽培されますよね?


イタドリ

ラワンブキとならんで北海道の初夏を彩るオオイタドリ。
2mくらいありそうです。


カラフトホソバハコベ

それから、いろんなところで見かけてとてもかわいかったカラフトホソバハコベ。
群生すると背も高めなのでカスミソウのようでステキです。


勿忘草

わすれな草も自生しています。
このあと、蚊が出てきて外にいられなくなり、ホテルに戻って温泉につかりました。
十勝川沿いはとても広くてすがすがしくて草もたくさんあって、未練たらたらでした。


エゾオオヤマハコベ

翌日は朝一番で花畑牧場へ。
またもや周辺に咲いていた、おそらくエゾオオヤマハコベ。
用水路の反対側で遠かったのと、霧雨の朝なので半開きなので花が小さく見えますが
きっとそうだと思います。


ラベンダー

最後の立ち寄りはファーム富田です。
ラベンダーはまだ咲いていませんが、蕾は色づいていてとてもきれい!
ラベンダーソフトも食べました。
今まで食べた中でいちばんラベンダーの香り濃くておいしかった。


途中の風景

最後の写真は車窓からかな・・トイレ休憩の場所だったかな。
パッチワークの路のあたりだと思います。
ケンメリの樹やマイルドセブンの丘なども通りましたよ。

最初から最後までゆったり楽しく、そして通り過ぎるだけの予定の場所も
時間があるとバスを停めて休憩を入れてくれたりと融通をきかせてくれました。
また行きたいなあ・・。
ネットのお花好きなみんなと行ったら楽しいだろうなあ・・なんて思いました。
いつか行けたらいいな。こんな遠くなくても!

もう旅行から3週間も経つのにまだ心はうわつき気味です。
そのくらい楽しい北海道でした。

category: 北海道旅行

tb: --   cm: 2

コメント

くじらさんの北海道旅行でまだ行ったことのない知床など道東方面を見せていただきました。
同じ頃に行ったので私も続きの旅をしているような気持ちになりましたよ。
ありがとう~♪

これだけたくさんの植物や動物をご自分で見てきたくじらさんはすごいです!
花探しは楽しいですよね。
私は花ばかりで(笑)旭岳でノゴマという鳥に出会っただけ・・

ツアーは時間に忙しいのかしらと思ってましたがこの旅行記からはそうみえませんね。
とても楽しい北海道旅行がお互いに出来てよかったよね。

URL | まち #DN3ecPa2
2010/07/22 18:22 | edit

まちさん
知床はとてもすばらしかったです!
遊覧船からの眺めも壮大で、海は群青を超えた群青といったらいいかな・・
もし泳いだら海の底に吸い込まれそうな怖さもある深い深い色合いでした。
写真も撮ったけれど、実際に見たものには及ばない感じでアップはしなかったのですが・・。

動物は運が良かったのだと思います(^^)
植物は、それしか見ていないから・・えへへ。
花探しはほんとうに楽しいですね♪
ノゴマという鳥、はじめて聞きました。検索してみよう♪

ツアーなのだけど、ゆったり時間をとってある多分年配の方向きのコースを選びました。
私も慌ただしく観光名所を回るだけのものはストレスががたまってしまうのです。
たとえば道路の反対側にとても気になる森や林があるのにコースがちがうから行けないとか(笑)
今回はホテルに入る時間が早いので、夕暮れの散策ができてとても楽しかったです♪

なんだか、まちさんと一緒に行ってちがうコースを回ってきたような
そんな気分になって楽しいです♪

URL | くじら #-
2010/07/23 23:23 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。