緑と 青と …

北海道(3)知床へ  

天都山展望台から知床に向かう途中、原生花園を通り抜けていきました。
原生花園は海沿いにありますが、道路の海側と内側(湿地)ではフンイキがちがいます。


(写真は全てクリックで大きくなります)
原生花園

原生花園

これは海側のほう。自然のお花畑にうっとりです。
原生花園はすべて車窓からで、次から次へと展開する美しいお花畑にもうコウフン。
写真のはオレンジのエゾスカシユリ、黄色いエゾキスゲ、ピンクのはまなすなどです。


原生花園

こちらは内側の湿原です。ヒオウギアヤメやハマナスが咲いています。
写真に撮れなかったのですが、ほかにもセンダイハギやムシャリンドウ、
フウロソウのような花などがコロニーを作ったり入り混じったりと
天国のような光景でした。


原生花園と道産子

道産子も見れましたよ♪霧の湿原とお花と馬・・・とてもステキでした。
原生花園はけっこう長い距離楽しませてもらえました。
そして知床に入り、オロンコ岩の近くで昼食をとりました。


エゾキヌタソウ

エゾキヌタソウ

昼食をとった近くでみつけたエゾキヌタソウです。
ごちゃごちゃしていますが、ひとつひとつはとってもかわいくて清楚で美しいです。

そして、知床峠に向かいます。


野生キタキツネ

途中の山間いの道で、野生のキタキツネに出会いました。
わあ・・ほんとうに野生のニオイを感じます。
今は野生のキタキツネはあまり出てこないそうで、出会えてラッキーでした。



知床峠から

そして知床峠に着きました。これは峠からの風景。


知床五湖木道から

知床五湖木道から

そして散策用の木道から。最近、クマ除けに木道が作られたのだそうです。
ところですぐ上の写真、クリックするとある動物が小さく見えます。

↓に、その動物の動く様子を並べてみました。

一湖と鹿
一湖と鹿

鹿がテケテケ歩いています。

一湖と鹿

2頭に増えました。

鹿入水

え、え、水に入っちゃうよ、だいじょうぶなの?

鹿水浴び

2頭とも入水してしまいました。
きっと暑くて水浴びしに来たんだね・・・私もすごく日焼けしました。


カッコイイ角

知床峠からまたオロンコ岩近くに戻ります。
そこに、宿泊する知床第一ホテルがあるのです。
途中でオスのエゾシカを至近距離で見ることができました♪
メスはぞろぞろ出没しますが、オスはめったに人の近くに来ないそうです。
これまたラッキー!角がカッコイイな♪
白い花はフランスギクです。

そして、オロンコ岩のところに戻りました。


オロンコ岩の隣の岩

これから遊覧船に乗るのですが、船を待つ間、オロンコ岩の隣の岩の前で並んでいました。
その岩にはカワラナデシコや高山植物のような花が咲いていて、ひとりまたコウフン♪
夕方で暗くてぼけぼけですが、この写真の中にはカワラナデシコはもちろん
キバナカワラマツバ、ヒメエゾネギ、エゾキスゲ、イワベンケイなども咲いています。
オロンコ岩の上にはこれらの花のほかにいろんな高山植物も咲いているそうです。
エゾシカが登れないから食害されないのだって。
時間があったら登りたかったな・・・いつか登りにまた北海道に行こう!


あともう1回くらい北海道で更新できそうです。
またそのうち、飽きてなかったら見てくださいね。

category: 北海道旅行

tb: --   cm: 2

コメント

湿原にたたずむ馬・・・
ポエム(?)の世界ね~!
オスのシカは斑点のある夏毛がすてき。。。
北海道の夏は爽やかだね!

URL | ERI #1/UuL.6U
2010/07/24 23:41 | edit

ポエムでしょう~?
見つけたときは感激でした。
写真もちゃんと写ってすごくうれしいの。
走るバスからなので、7割くらいうまく撮れない・・。
シカの斑点模様は夏毛なのね!
模様が童話に出てくるシカみたいでそれも感動でした。
北海道の夏はこちらに比べたら多少涼しいかな・・
最近はけっこう暑いみたいです。(実際ムシ暑かった・・・)
でもちょっと高い岩の上でも高山植物が咲いてるのは
さすが知床!と思いました。
また行きたいなあ。

URL | くじら #-
2010/07/25 19:53 | edit

コメントの投稿

Secret