FC2ブログ

緑と 青と …

公園が遠のく・・  

お昼前くらいに、公園に散歩&読書(マンガだけど)に行きました。
風もそよそよして気もちいいし。

いい感じで読み進んでいたところ
サラリーマンっぽい人からフリマの出品募集チラシを渡されました。
本のしおりにでもしようと折りたたんでまた読み始めました。

そしてまたいい感じに読み進んでいたところ
さっきのサラリーマン風の人が近くに座リ
持っているチラシを何度もなんども風にとばされて
そのたび拾いに行っていました。

こちらとしては、かわいそうというより「なんじゃ?」とフシギでした。
持ち物はチラシの束だけなのになぜ飛ばないように工夫しないのだ?
読書中の身としては、バサバサゴソゴソが気になります。
しかもなぜ公園は広いのに私の近くなのだ?

またしばらくすると、声をかけられました。
おしごとですか?とかお休みなんですか?とか
なに読んでるんですかとか誰の本かとかおもしろいですかとか。

ひとつ訊いてちょっとすると細切れで話しかけてくるんですよ。
仕事の合間のヒマツブシかな・・とか思いましたが
読書のジャマなんですけれど~。

すると、近くに住んでるんですかとか歳はおいくつですかとか
日曜はよくここに来て読書とかするんですかとか
お仕事は東京ですかとかどこの出身ですかとか
僕は○○で一人暮らしなんですけれどとか言い出しました。

ナンパかよオイ!(苦笑)

私は木漏れ日の下で気持ちよく読書したいのよ。
っていうかいきなりそんないろいろ質問したら女性はフツウ引くでしょう。
しかもこんな小さいファミリー向け公園で(笑)

「失礼ですがご結婚は・・・?」と訊かれたので
「ハイ、してるんですよ」と即答しました。(ウソ~)
え~っとかそうは見えないですね~とかなんだかいろいろ言って
だんなさんは?お休みじゃないんですか?とかまだしつこいです。
「だんなは休みが不定期なんですよ」などと元カレを想定して
真実っぽく作って答えました。

しかし、友達に独身とかいませんかとか合コン設定してくれとか
もううっとおしくてしょうがありません。
そうだ、と思い携帯を見て
「すみません、もうお昼なので~」とそそくさと逃げてきました。

あの公園もしばらく行きにくくなっちゃったな~。
でもこの歳でナンパされるとは夢にも思わなかったよ。
私もまだまだ捨てたもんじゃないか~?(^^ヾ

category: 日常

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret