FC2ブログ

緑と 青と …

忘年会  

忘年会でした。

上司が別料金で飲んでた「魔王」(プレミアムな芋焼酎)のロックを味見させてもらいました。
うーむ・・・さすがウマイ~。
しばらくして、「ちょっとこれ飲んでみい。さっきとちょっとちがうで。」
と同じようなグラスを差し出されたのでちょっとなめてみると
む・・・さっきのよりいい香り!
「これなんですか?さっきのよりさわやかで香りがいいですよ!」
「これも魔王。いま開けたてのがあるっていうからまたもらったの。」
「ええ~ぜんぜんちがいますよ~!おいしい~♪」

私もそれに変えようかと思ったけど
最近すごく酔いが回りやすくてもうヨレヨレだったので
(お湯割り1杯しか飲んでないけど)やめときました。
味見させてもらっただけでもうれしい~。
初「魔王」だし初開けたて「魔王」だし。

帰りの駅前で、オネダリ上手のZ君が
専務に天津甘栗(家族へのおみやげ)を買ってもらっていたので
「専務~私には?」と言ったら私にも半分サイズを買ってくれました。
ラッキー。

家に帰ってアクエリアスとお茶を飲みながら天津甘栗をちょっと食べました。
ひさしぶりの天津甘栗、なんだかなごむ感じでおいしいです♪


2008.12.21追記

魔王っていくらくらいかなと検索していたらいろいろでてきたのですが
プレミア焼酎って?定価は2000円くらいなのにプレミアで2万近くするの!?
自分で「プレミアムな焼酎」って書いたけど、あまり出会えないからなんとなく書いたのであって
プレミア焼酎だと知っていたわけではないのです。

しかも酒屋までプレミア価格で売ってるってどういうこと?
酒屋の娘としてまったく腑に落ちない。
うちは酒屋とはいえ高校の頃にコンビニになってたいした品種も置かなくなったので
銘品とかあまり知らないのだけれど・・・。
父も引退しちゃったしな。

しかし、両親が昔のような酒屋を続けていたら(しがない小売店だけど)
ぜったいプレミア価格でなんて売らないと思う。
現に定価でがんばっている酒屋さんもあるようだし。

ネットで検索しはじめは、
へえこんな高いのかあ・・・少しでも安いとこで買おうかな
なんて思っていたけど(安くて720mlで7千円くらい)
酒屋の娘のプライド・・いやプライドとか言うほどではないな・・
プライドとかいう言葉はそう簡単に使いたくないな。
うーん・・なんだ・・そうだ、意地だ!

酒屋の娘の意地にかけて、定価のお店で買ってやる!

category: 日常

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret