緑と 青と …

アサギマダラ!  

ミゾソバを見ようと思ったら、見覚えのあるきれいな蝶を見つけました。



20160626-01.jpg


アサギマダラだ~♪

人生二度目の出会いです。
うれしい~ドキドキ。
前に見たときは会社だったから写真に撮れませんでした。
でもあの上品な色合いと優雅な舞いかたは忘れません。

今回はデジカメ持ったお散歩中に出会えた・・・



20160626-02.jpg


この羽の付け根近くはとても透明感があって
ミズヒマワリの白い花が透けて見えます。



20160626-03.jpg


1コ上の写真と比べると透けているのがわかるでしょう?
なんとも美しいのです・・・うっとり。

写真を見てから気付いたのですが、マーキングぽいものされてるみたい。
ミズヒマワリは文字通り川などに生えるので実際はけっこう下の方なので
肉眼ではわからなかったのです。

渡りをする蝶なのでマーキングをしてどう渡ったかを調査するようですが
一般の人が面白半分ですることも多いみたいで、それはやめてほしいです・・・
これもちゃんとしたのでなくいたずらぽいし。
専門家でもないのにマーキングをどんどんしましょうとか薦めているサイトもあって
そんな無責任なことやめてほしいなあ。。。



20160626-04.jpg


とはいえまたアサギマダラに会えました。
それも、飛び立つとひらひらとこちらにやってきて
私の周りを回ってまた蜜を吸いに戻るということを2回くりかえしました!

うれしい・・・感動です。
前のときもアサギマダラのおかげで蝶が怖くなくなったのだ。

ミズヒマワリは特定外来生物で繁殖力がすごいそうなので
ここに生えてるのがちょっとイヤだったのだけど
でもアサギマダラに出会えたのはミズヒマワリのおかげ。
複雑ですが、あまり繁殖しないでいてほしいなあ。


その帰り道、こんどは大きな菩提樹の周りを
アオスジアゲハが乱舞していました。

でもアオスジアゲハは動きが速いので写真に撮れない~


20160626-05.jpg

ボケボケだけど右端のほうに2頭飛んでいます。
写真の反対側(私の後ろ)に食草の菩提樹があります。
ちょうど蛹から孵ったところなのか卵を産みに来ているのかな。

今日は蝶ととってもご縁のある日でした。
なんだかうれしい~


途中、逃げ出したスペアミントが繁殖して咲いているので
一枝いただいて帰りました。


20160626-06.jpg


手抜きですが洗ってそのまんまお湯を注いでミントティー。
一枝だけなのにとてもいい香りでおいしかったです♪

category: 虫・動物

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret