緑と 青と …

縞々リング  

昨日は学校の日で、オニキスのくり抜きリング作りに入りました。



20160507-01.jpg



最初、くり抜きって何使ってするんだろうと思っていました。

リューターとか? って。

そしたら超音波穴開け機を使うということでした。

そこでまたどんなふうにやるんだろう?と思っていたら、

いきなり丸くくり抜けると知りビックリ。




20160507-02.jpg



こんなふうに、くり抜いた中身も使えるんですよ!

でもこの中身どうやって活用しよう・・・模様が中途半端です。

まあそのうち何か思いつくでしょう。

今はリング作るのです。

これから丸みをつけていく予定です。


ちなみに、くり抜くためにかかった時間は4時間半・・・

ずっと超音波穴開け機の前で石を抑えて砂をかける作業をしていました。

(砂かけバ○○・・・)


元々写真どおりのシンプルな幅広リングにするつもりでしたが

途中の段階で白い部分の上にもう一段黒いのが入っている感じがきれいで

その部分を上部にして厚みを持たせてみようかなとも考えていたら

削っている時に黒い部分が割れちゃったのです。

でも周囲の厚みより薄くなることはなかったのでよかった・・・

結局元の予定のシンプルな幅広リングを作ることにしたのでした。




20160507-03.jpg



これはくり抜ける直前、薄皮一枚で繋がってる感じの状態です。

金環日食!

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret