緑と 青と …

JUBILEE CUT  

そういえばジュビリーカット、先月完成していたのです。

植物と生きものの写真ばかり撮っていたので忘れていました。


最初に学校で課題のサンプルを見せていただいたとき

これ絶対やりたい!とワクワクしていたカット。



20160423-01.jpg


予想よりもいい感じにできました~♪



20160423-02.jpg


コマのような形?



20160423-03.jpg


パビリオン側です。

白く反射している細ながい六角形部分、

これうまく入らない場合もけっこうあるのだそうです。

やってる時は、ダメな気がする・・・どうなってるのかわからない~

と思っていたけれど、先に進んだらあらまあ!いい感じに入っていました。



20160423-04.jpg


先生にも、すごくきれいに出来ましたよ!と言ってもらえました♪

なんだか今回、あれよあれよという間にできちゃったのです。

先生曰く、「時に神憑っちゃうことってあったりするんだよね」と仰っていましたが

自分でもそうだったのかも・・・というような感じでした。


ただ真上から見ると真ん中2mmくらい底抜けしてるのだけれど。

JUBILEE CUT で画像検索すると全反射したダイヤモンドの美しいカットが出てきます。

私のは中心だけが透過して黒くなる感じでちょっぴり残念。


全反射のジュビリーカット、作ってみたいなあ・・・!

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 2

コメント

No title

すごい!こんな細かくてキレイなカットを自分で作れちゃうなんて。感動しました。
聞きかじりの上にうろ覚えな知識だけれど、石によって反射角度が違って、たしかダイヤモンドが抜けないのってダイヤモンドだからこその理由があったような。。。ああもうぜんぜん思い出せないや。とにかく、今のままでも十分素敵。でももっと素敵に作りたい気持ちも大切よね。ああ石のこと考えるとなんだか楽しくてテンションあがっちゃうなー。

URL | だいず@ロンドン #v8xaD1IM
2016/05/05 07:04 | edit

だいずさん、作れちゃうんだよ~
ファセッターとレシピさえあれば!
とはいえ自分で作ったらやっぱり感動してしまったよ!
ありがとう~

ダイヤモンドは、そうかあ、特別なんだね。
私のジュビリーカットは水晶なんだけれど、レシピはトパーズ用のものだったの。
やっぱり同じカットでも石により屈折率とか違うから本当はトパーズを使うんだけれど、屈折率近めなので水晶で作っちゃった。
今度ちゃんとトパーズで作りたいなあ。
石のこと考えるの、楽しいよねえ!
今日もベリル類を仕入れたのだけど、かわいくてきれいで見てるだけでもニマニマしちゃう~

URL | くじら #lHI8H0U6
2016/05/06 01:00 | edit

コメントの投稿

Secret