緑と 青と …

ローズだけに  

20150801-01.jpg

五反田の研磨です。
今回はクラウン側が終わって、パビリオン側に入りました。
一段削り終わったところで終了です。

この形、研磨中は濡れてるからローズクォーツのピンクがもっときれいに見えます。
するとときどき、バラの蕾ぽく見えるときがあるのです。
接着用のワックスが緑系で、ちょうどバラのガクの下の実の部分になって~
そんなことを発見してちょっと楽しかった♪

実は今日の作業はすごく眠かったのです。
一番広い面が2か所ありますが、ここ削るのに1面1時間以上かかるのです。
猛暑で頭がもやんとしてるし夜は寝苦しいところ(ここはみんなも同じだと思うけど)
ずーっと同じ姿勢で変化がないから眠くて眠くて。
そんなときの小さな発見はちょっとだけ眠気がとんでうれし楽しでした。

ここが終わればあとは1面にそれほど時間かからないと思うので、次回終わるかな。



それから、家の手回し研磨機に慣れるべく先週ちょこっと練習しました。


20150726-01.jpg

以前ちょっとだけ削ってみたものを今ごろまた手を付けたのですが・・
ブルームーンストーンは前回1つだったものを2つに切り分けました。
けっこうきれいな石に見えるけど濡れてるからキズが見えにくいのであって
クラックたくさんあります。
サンストーンなんてウロコのようにペリペリと・・・
どんどん小さくなっちゃうけど、まだ削らないと仕上げはできないなあ。


20150726-02.jpg

小さいほうのブルームーンすごくきれいに見える~

これからドップをセットして、とりあえず仕上げまでやってみたいです。

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret