緑と 青と …

3連休は  

3連休、三日間とも石を磨いていました。
土曜は学校で、日・月は彼岸参りもかねて実家の物置き工房で。

日曜もバスの時間の関係で学校と同じ10時~5時まで。
さすがに月曜は3時に終わりにしました。
手動の研磨機なので左手でぐるぐるハンドルを回すのですが
日曜の夜には筋肉痛になっていました。

何を磨いていたかというと


20170320-02.jpg


右端のカーネリアンの混ざったアゲートは学校で。
アメブロの方にもアップしています。

亀のような六角形も学校で作りました。
ザンビアシトリンの六角形を生かして加工したものです。

しずく型もザンビアシトリンで学校でほぼ仕上げ
磨き残しを日曜にきれいにしました。

ドゥルージーアゲートふたつは物置き工房で。

ドゥルージー、イリス出ますよ 両方とも( ̄ー ̄)

なぜアメブロのほうでなくこちらでアップしているかというと
とんがりのあるほうは自分用だからです。
あっちでアップして販売ナシだと見せびらかしになってしまうので・・・






こんなに虹が見えるとは思わなかった!
そしてひとつくらい自分用のアクセサリーにして身に着けたいのです。

薄いので、どう加工するか思案中です。
ペンダントにしたいけど、補強も兼ねた枠作れるかなあ~

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

心地よい音の木材  

今日は御徒町の研磨だったのですが
とても見せられるような代物でないものになりつつあるので
やっぱり写真はナシです・・・

チェッカーボードカットの手磨りはほんっとに超難しい~


家に帰った後、イベント時のルースや石の運搬に使おうと
ホームセンターにウレタンスポンジを買いに行ったのですが
置いてなかったので他にイベントや研磨で使えるものがないか物色。

そこで、樫の丸棒が欲しかったことを思い出し
探してみましたがやっぱりなくて、代わりにマホガニーを発見。
樫ほど硬くはないかもしれないけど硬そうなので買ってみました。



20170311-01.jpg


その場でカットしてもらいましたよ。
硬い石を研磨する時用のドップにするのです。

これがまた、ぶつかり合うと乾いた響きの心地良い音がします。
さすが楽器とかに使われる木材だなあ。
ぜいたく~(〃▽〃)

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

春の味覚  

20170311144208688.png


通勤途中の土手で菜の花を摘みました。

先日はもっとたくさん摘んで芥子和えにしましたが
けっこう野性的なお味で苦味が強かった〜
でも慣れたらいけそうな感じではありました。

それを会社の先輩に話したら、天ぷらならいいんじゃない?
と言われたのでまた摘んできたんです。
ついでに大好きなウドも冷蔵庫にあったので一緒に♪

っと、今電車なのですが、東日本大震災の時間とのことで
一旦停止訓練とかで電車が止まりました。

走り出したので天ぷらの話に戻ります。


201703111442094e2.png


こんな感じ

なかなかおいしそうです♪
実際おいしかったです!

苦味はやっぱり売ってるものより強いですが
クセになる感じで味濃くておいしいです。
ウドの葉先もやっぱりおいしい〜♪

土手のものだと、犬の散歩とかあるから
嫌がる人もいるかもしれないけど
なるべく雨上がりの翌日や背の高いものを採っています。
よく洗って火を通すので私は気にしないのだ。

芥子和えを作った時はお弁当に持って行って
会社のお弁当仲間にも味見してもらいました。
苦味強かったけど、その後スーパーで買って食べたら
なんだか物足りなかったらしいです。

私もそうなりそう〜(^-^)

category:

tb: --   cm: 0

近頃散歩してないかと思うかもしれませんが  

実はほぼ毎日、通勤で今までの散歩と同じ川沿いを歩いているのです~
約30分。


20170306-02.jpg


同じ川といっても、少し上流か下流のどっちかです。
なんとしあわせな事でしょう。

これは今朝の写真ですが(iPadの写真でしかも反対岸でぼやけ気味)
なぜかシラサギとカワウが川でなく木の上にとまっている図
なんで~~~?と思ったので撮りました。



20170306-01.jpg


川沿いを離れて畑道を歩いていたら小松菜に花が咲いていました。
やっぱり菜の花と同じ感じなのですね。

そんなのどかなところに、ジュエリーを作る会社があるのです。
まるで私のためにあるような会社だ~
って、本気で感謝しながら働く毎日なのです。

そのうちデジカメ持って出勤します。

category: 自然

tb: --   cm: 0