緑と 青と …

ダンゴムシ・・・  

ワックスの続きをしてきました。
やっと外側の磨きが終わりました!

20140531-02.jpg


今、内側の厚みをざっくり削っています。

20140531-01.jpg


もうちょっと削ってシマシマがもっと透けて見えるようになったら
そのシマシマもくり抜きます。
こんな細いとこ削るの・・・難しすぎるじゃん。
失敗したらやり直すのかなあ。それはもうイヤだな。
がんばって壊さないようにしよう。

ちょっと指にはめてみました。
(あんまりおばちゃんの手は出したくないけど・・)

20140531-03.jpg


リングが太いので指が離れてしまうよ。
このボリュームでは薄く削らないと地金代がかさむね・・・。

それから、これを見たらもうアイツにしか見えなくなってしまいました。

20140531-04.jpg


ダンゴムシ。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

暑い日は  

5月だというのにあまりに暑くて疲れてしまうよ・・・
こんな日はミントのお風呂です。


20140529-1.jpg

ペパーミントの結晶をこのくらい、お湯に溶かして入りました。
湯船がほわーんといい香りで、お風呂上りもすこーしひんやりして気持ちいい~
湯上りのほてった体が気持ちよくひんやりする程度で
体を冷やしてしまうほどではなく、ちょうどよい感じなのです。
ああ気持ちよかった。

そういえば、子供の頃は道ばたの草むらに薄荷が生えていました。
お墓参りの帰りだったかな、祖母が道端の草を見て
「あれ、こりゃハッカだ!」と言って葉をちぎってにおいをかいで
「北海道で見たのとおんなじだ。すうーっとするよ。」と私にも葉っぱを渡しました。
ほんとだっ!ハッカのにおいだ!ハッカって、こんな草だったんだ!
私も歯磨き粉のようなハッカ飴のような香りにビックリして感激してしまいました。

祖母は薄荷を抜いて帰り、庭に植えました。
あのころは今のように暑すぎず、薄荷はけっこう庭で繁殖して楽しませてくれました。
私は薄荷がとても気に入ってしまい、自然と草むらがあると薄荷を探すようになりました。
するとけっこういろんな場所に薄荷が生えていることがわかりました。
今みたく道端も乾いた荒地なわけではなく、適度に湿り気もあって草が青々と生い茂りきれいでした。

実家は私が高校生の頃道路整備で少し移動させられ、その時に薄荷はなくなってしまいました。
西洋のミントとちがって花が地味だけど大好きだったな。
香りに甘さはなくて、ほんとスーッとするハッカって感じでした。
実家の近所もいまではどこにも薄荷は見られなくなっちゃった。

この間、川辺でミントの群生を見たとき一瞬薄荷かと思ったけど
薄荷はあんなガッシリと力強い姿ではなかったと記憶してるし葉の形も違うし、
なにより香りに甘みがありました。
薄荷ではなくても、あの群生はほんとに気持ちよかったです。
また花の咲く頃も見に行こうっと。

category: 日常

tb: --   cm: 0

ドンナムルが食べたい  

20140527-1.jpg

前記事でミントと一緒に写っていたツルマンネングサですが
実はドンナムルが食べたくて道ばたから摘んできました。

だいずさんに教わった韓国料理屋さんで食べた多肉植物っぽい葉っぱの和え物が
すごくおいしくて気に入ってしまい、調べたら韓国のドンナムルというものだという事がわかりました。
日本でもツルマンネングサと呼ばれ帰化して自生しているということ。

そして、しばらくの間道ばたに目光らせ、やっと見つけて摘んできました。
でも日本に帰化してるのもおいしく食べられるのかわかりません。
葉っぱを一枚食べてみたけどなんか苦いっぽい・・・

やっぱり韓国のとはちがうのかなあと、ビンに挿したままにしていたら
根が出てひょろひょろっと伸びてしまいました。
これどうしようかなあ。

あの韓国料理屋さんに行って、また出てきたらこっそり持ち帰ろうかな。
クセがなくてシャキシャキでとてもおいしかったんだ。

category:

tb: --   cm: 4

ミントが忘れられなくて  

昨日のミントの群生が忘れられなくて
今朝も同じところに散歩しに行きました。


20140525-01.jpg

20140525-10.jpg

これはスペアミントっぽいほう。
草と一緒に混生している感じです。

ミントだよねえ シロネとかじゃないよね・・・?


20140525-03.jpg

20140525-04.jpg

こっちはブラックミントっぽいほう。
混生ではなくまさに群生していました。
すごい生き生き!きっと元々水辺の環境でで育つものなんだろうね。


20140525-05.jpg

昨日は足を延ばさなかったあたりにも行くと、
手の届くあたりにスペアミントぽいのがあったので少し摘んできました。
(一緒に写ってるひょろっとしたのはツルマンネングサ)


20140525-06.jpg

下のほうの葉っぱが傷んできてたのでミントティーにしてみました。
すごーいいい香り!

やっぱり適した環境で自然に育ったものはちがうね・・・
むかしベランダで育てていたのよりだんぜん香っておいしい~。

category: 植物

tb: --   cm: 0

さわやかなお天気  

今日はすごく気持ちいいお天気だったなあ。

久しぶりに何もない土曜なので、早朝に散歩をしました。
河沿いは風が気持ちよかった。
川べりにはどこかの庭から逃げ出したらしいミントが生き生きと群生していて
摘んで帰りたかったけど柵があるのでムリでした。
ミントはどうやら2種類、スペアミント系とブラックミント系のコロニーがありました。
一瞬、風が吹いたときにスーッとした甘い香りを感じました。
やっぱりミントだ、見間違いじゃないね。

家に帰ってからはふとんを干したり、ベッドパットを洗濯したり。
そんなのもすごく気持ちよくできるお天気だ~。

午後はさらに風が気持ちいいのでベランダの窓枠に腰かけて
ブラックコーヒー(カフェインレスです)とおやつに買っておいた草大福を食べました。


201405024-1.jpg


カップは床に直置きしちゃったけどまあいいね。
う~~~んおいしい、気持ちいい!

category: 日常

tb: --   cm: 2

望めば叶う?  

2014051816011407f.jpg

金曜朝の出勤途中、先日のバラのきれいな造園屋さんの前を歩いていたら
じょうろを持った女性が現れたので、思わず「ここの方ですか」と声をかけてしまいました。
毎日通っているけどいままで見かけたことがなかったんです。
やはりこの庭を作られている方のようでした。
いつでもチャイムを押してもらえれば中庭も案内しますよと言っていただいたので
その日の帰り、早速ピンポンして見せていただきました!

ここは玄関横の、いつも眺めて通る場所。
ここで、この庭を作られている奥さまに出会いました。
夕方でしかも強風で、そのうえiPad miniのカメラ撮影なので色が飛んでるしぼやけてるけど・・


2014051816081868a.jpg

その向こう側の通路です。
シダとかタイムとかマンネングサのようなグランドカバー類が植わっています。


201405181610461e4.jpg

右側はホワイトガーデンだそうです。
ジキタリスや白花のシランとか、かわいいレースフラワーの仲間とかがあります。
いろいろ名前を教えてもらったのだけど、みーんな忘れちゃったの。
植物への愛情いっぱいに、すごくたくさん話してくれたから。
3年前からすべて手作りで庭を作り始めて、やっとこのように育ったのだって。


2014051816351413f.jpg

ここはホワイトガーデンの右奥。


20140518163513d74.jpg

そしてこっちは庭の左端のほうかな。
小さい紫のゲラニウムが好き。


20140518160408c58.jpg

奥から入口の方をのぞむ図。
ここもいろんな色合いのシックな葉があってステキ・・・


20140518160235e35.jpg

生垣のオガタマの木。もう花も終わりなのだとか。
とても甘い、バナナとか南国のフルーツを思わせる香りがします!
花もよく見ると南国チックな造形で惹かれます。
お気に入りなのだそうです。


20140518160819c72.jpg

最後はこの間こっそり撮らせてもらった美しいバラ。
強風でだいぶ散ってしまいましたが、まだいい香りで美しい・・・
そうそう、このバラはスパニッシュビューティーでした。
あのあと検索してみてマチルダではないなあ・・スパニッシュビューティーかも。
と思っていて、ココの方がいたら確認できるのに・・と考えていたらいらっしゃったのでした。
望めば叶う(?)ものだ~。

こちらは造園屋さんではなく、奥様が寄せ植えを作って販売されているとのことでした。
庭はプライベートのようです。
3年目の庭・・・そうだよね、いままで気になってはいたけれどこれほど賑やかでなかったもん。
スパニッシュビューティーも植えて3年目で一番きれいに咲いたのだとか。

またいつでも見に来て下さいと仰っていただきました。
これから咲くバラやクレマチスがたくさんあります。
毎日外から様子も見れるし、お言葉に甘えてまた見せていただこう~。
とてもとても楽しかった♪

category: 植物

tb: --   cm: 2

波がひかえめ  

20140517-2.jpg

また終日ワックスの続きをしてきました。
右から左に波のように流れを作るんだけど・・・
流れがちょっとひかえめになっちゃったかな。


20140517-1.jpg

ここからみるとなんかきれいに見える(^^)

マジックで流れを描いたあと、ケガキでなぞって少しずつ深くして
1mmくらい深くまで線を入れてから模様を削っていくんだけど
ケガキで少しずつ深く線を入れてくのってムズカシイ・・・
すぐずれちゃう。写真だとよく見えないけどキズがいっぱいあります。

それから、両脇が平らになっちゃったけどほんとはもっと丸みをつけるのです。
次回はその作業をします。


20140517-3.jpg

正面からの見た目はいい感じなんだけど!

ケガキは難しかったけど、掘ってく作業は楽しいです。
最初の甲丸の裏抜きより変化があるし、徐々にきれいな形になっていくのがうれしいの。
家でもやりたいけど本と工具は重いから学校に置いてきちゃった。
紙やすりでちょこっとやろうかな。

と言いつつ、大概やらずに次の受講日になっちゃうのだけど。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

麝香木の思い出  

今日の帰りも風薫る5月まっさかり。

咲き始めた金銀花、夏みかんの花に造園屋さんの満開のバラ。
向かい風だったので「いい香りがする!」と思いながら歩いていると花が見えてくるんです。


20140513-01.jpg

これは造園屋さんのバラ・・・マチルダかなあ?
ベランダでバラを育てていた頃、憧れてたんだよなあ。
花弁が少なくて優雅にひらひらっとしてて少し濃淡があって
とても上品な感じなんです。
いい香りだった!

夏みかんの花は撮らなかったけど、3軒くらいの家で咲いてます。
香水のようにいい香り。

金銀花はそのへんに自生していてこれもこの季節の楽しみです。


honey1-2.jpg

これは昔育てていたときの金銀花。
この時は会社の近くに自生してるとか知らなかったっけ。

それから、新緑の常緑樹からもさわやかないい香りがします。
ヒバのような感じの庭木とか。
この香りがすると、子供の頃の庭にあった麝香木(ジャコウボク)を思い出します。

祖母が「おじいちゃんが植えて大事にしてたんだ」と言って大切にしていました。
今思うとニオイヒバの一種だと思うのだけど、葉をさわるといつもいい香りがしました。
でも、確か新緑の季節だったと思うけどいつもに増して香り高い季節がありました。
森の香りに甘い香りが混ざったような・・・。
最近ニオイヒバという名前で出ているものを、これがそうかなと香ってみるけど
いつもなにか違うというか、甘い香りが足りないのです。
麝香木で検索してもヒバ系では見つかりませんでした。
・・・といっても調べたのは10年くらい前の話です。
今検索したら見つかるかな?

もういちど、麝香木の香気を吸いこんでみたいです。

category: 植物

tb: --   cm: 2

えええ~・・・  

来月のファセット研磨の日に
マンションの消防設備点検が入ってしまった・・・
そんなああ・・・。

前回の点検の時もファセット研磨の日だったのだけど
点検のほうをパスしちゃったから「次回は在宅お願いします」と
管理人さんからメモを残されてしまったのでした。

また来月も御徒町の研磨に行けないです。
ううう~・・・(泣)


でもいま食べているハーゲンダッツのキャロットオレンジが
すごく好きな感じでおいしいからガッカリな気持ちがやわらいでいます。
ありがとうハーゲンダッツ。

category: 日常

tb: --   cm: 0

久しぶりな気がする  

品川での研磨でした。


20140510-1.jpg

ダブルカボションのスクエア続きです。
表面は仕上げ磨きまで終わって、今裏面を研磨してます。


20140510-2.jpg

あわい色の石なのでドップワックスに色を消されて地味・・・

スクエアのダブルカボションって、どんなふうになるんだろうね。
透明だから底の見え方とか興味津々です。

今日は御徒町のほうのファセット研磨の日でもあるんだけど
先に品川のほう予約してたのであきらめました。
品川のほうはしばらく前に土曜の午後の先生がいなくなっちゃって、
午前の先生が月1~2回くらい対応してくれてるので振替えとか難しいのです。
来月は両方行けるので楽しみ~。

来月と言えば新宿のミネラルフェアも楽しみ♪

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

君津の2日目  

前日の夕方の散歩で楽しくなってしまい
この日の朝の散歩にももちろんついていきました。
前日とは違うコースです。


20140502-10.jpg

田んぼのあぜ道にヒメウズが咲いていました。
コンパクトデジカメなので小さいものは焦点が合わない・・・


20140502-11.jpg

ちょっとアップにしましたがやはりピンボケ。
横からしか見えなかったのですが、花はちいさいフウリンオダマキみたいです。
整っていてかわいいです。


20140502-12.jpg

それから、前日に妹の話を聞いて楽しみにしていたショッキングピンクの花。
この写真よりもっとビビッドピンク!
本当は畔一面に広がってる場所もあるんだけど
早朝で朝露にぬれてしまいほとんど花が開いていないのです。
オキザリス系は夜は花が閉じてるから・・


20140502-13.jpg
(クリックでいつもより大きくなります)

こんな感じにシロツメクサと一緒に広がってます。
微妙にピンクの辺りがそうです。
ああ、咲いてるところ見たかった・・・
あとで調べたところ、ベニカタバミというブラジル産の帰化植物のようでした。
こんな可愛い花が雑草なんだ・・・
抜いてみようと試みましたが葉は地べたに張り付くくらい短く、ムリでした。
カタバミのような小さい葉がコケのように地面に張り付き
すっと伸びた細い茎に大きく可憐な花をつけています。
なんだか高山植物みたいなかわいさ。

ほかにもいろいろ、私の知らない草花が隠れてるんだろうな。
とくに昨日のコースのところは初夏や秋に咲くものがいっぱいありそう。

ワンコに会いに来て、こんなに草花に出会えて妹と盛り上がれて楽しかった!


20140502-15.jpg

かわいいイモウト家のワンコです。
ひとなつこくて性格もカワイイの!

私が帰ったあと、私のはいてたスリッパを持ってきて枕にして寝てたよとか
私が寝ていた和室をうろうろして探してたみたいだよ、とか
妹が写メを送ってくれました。

もう~・・・ちょっとホロリ。
かわいいんだから~

category: 植物

tb: --   cm: 0

君津は里山だった  

1年ぶりに君津の妹の家に遊びに行きました。
妹の家は明るくて広くて風通しがよくてとても気持ちよいのです。
そしてワンコがかわいいんです。

ワンコと遊びながら話をしていたら、妹が野の花好きになっていることを知り盛り上がりました。
その理由がおもしろくて、犬が庭に植えた草花を食べてしまうので薬や肥料を撒きたくない、
それなら野生の花なら薬も肥料もなくても元気に育つじゃない?
ということで散歩中に目が行くようになったらしいです。
もともと、四つ葉がいっぱいのクローバーがあったと言って庭に移植するタイプの妹ではありますが。

小さい小さい花壇に、パンジーやハーブに混ざって犬の散歩道で抜いてきたという
タチツボスミレやキュウリグサ、カモミールやノースポール(どこかの庭から逃げ出した)が
ちょこんと植えてあってすごくかわいらしいのです。
ノミノフスマもすごく気に入ったらしく、鉢植えにしてお風呂場の出窓に飾っていました。
もう花は終わっていますが、種を採るのだそうですよ。
やだもう、そこまでいったら仲間だよ・・・うれしいなあ。

そこで、夕方のワンコの散歩に一緒に行きました。
いつもの散歩コースに青いきれいな花が咲いているというので楽しみに歩いていると
絵に描いたような里山の風景が現れました。


20140502-09.jpg

↑これは翌日の朝の写真ですが、ちょっと歩くとこんな感じなのです。

どんな植物があるのかなあとわくわくしていると、まだ田植えしていない田んぼに
キツネアザミやレンゲソウがまばらに咲いてとてもきれいでした。
写真撮るの忘れちゃったけど・・・喋ったりしてるしワンコもいるし。

そして涼しげな斜面の道で妹が「これだよ、青い花!」というので見ると
ほんとうに目を引くきれいな青いホタルカズラが咲いていました。


20140502-04.jpg

わー・・・ホタルカズラが自生しているなんて♪
そして少し気になる葉っぱも周囲にあります。ホタルブクロじゃないの?
もしかしてここは山野草がたくさんあるのでは?


20140502-05.jpg
(クリックでいつもより大きくなります)

とりあえず、ホタルカズラに興奮しつつも後で調べるため
周囲の草たちも全体的に写していくことにしました。
そして↑の写真にはやはりホタルブクロ、そしてきれいな葉っぱのカラマツソウも。
上のほうの両側に白い小さいつぼみがたくさん付いた葉っぱ(木)があるのだけどこれはなに?


20140502-07.jpg

それからエンゴサクかムラサキケマン?


20140502-06.jpg
(クリックでいつもより大きくなります)

↑ここにはニリンソウらしき葉っぱ(トリカブトではないよね)、やっぱりトリカブト!?
チダケサシかショウマ類の葉、アカネ、野アザミらしき葉が見えます。

いちばん最初の写真の左側のほうにオカタツナミみたいな葉っぱもあるけど
よくわからない・・・これはもう、季節ごとに行くしかないよね。
片道3時間かかるけど・・・!

お散歩コースにこんな山野草があるなんてすごいなあ。
次の日の朝の散歩にもついて行っったのでまたあとでアップしてみます。
興味のない人にはただの草だけど・・・フフフ。

category: 植物

tb: --   cm: 2

幸先いい  

船橋に向かうのだけど、予定より一本早い電車がまだいて
見たら一日数本しかない船橋直通電車でした。
おお!と思って乗っちゃいました。

船橋と書いて気づきましたがそこはふなっしーのホームタウンだね!
乗り換えで通るだけなんだけど。

船橋からまた1時間かけて君津の妹の家に行きます。
いいお天気で電車の旅が気持ちいい〜♪

いま9:40頃。

category: 日常

tb: --   cm: 0

道端の  

20140501122748fac.jpg

通院途中の道ばたに、菜の花と赤花夕化粧が咲いていました。

この季節はどこを見てもかわいい花が咲いて緑がきれいで
風が吹けば花の香りが漂って、うれしくなってしまいます。
今は藤がいい香り。ニセアカシアはもう咲いてるの?
バラも咲き始めたね。

風薫る5月だ〜

category: 植物

tb: --   cm: 0