緑と 青と …

テレビで見れるとは(2)  

先週金曜の未来シアターで特集されたのは、なんと尊敬する宝石研磨職人、清水幸雄氏でした。


20130728-1.jpg


この美しい180面体を、手擦りで、手の感覚だけで磨きあげてしまうのです!


20130728-4.jpg

20130728-6.jpg

20130728-3.jpg


テレビでは「神の手」と表現されていました。まさにそのとおりです・・・
以前行った「玉匠の集い」という展示会で実物を見てうっとりしていました。

ここでも動画付きで紹介されています。よかったら見てみてくださいね。
これを見たときに、すごすぎる・・すばらしすぎると、くぎづけけになりました。
それ以来の憧れの研磨職人さんなのです。
じつはこの「職人の流儀」というページには今の研磨講座の先生も紹介されていて
それで清水氏を知りました。
私の先生がどの先生かはナイショ。私の先生もすばらしき先生なのです。

私がこれから五反田で習うファセットカットはファセッターという機械を使います。
手擦りでファセットなんて一般の人にはムリムリ。
何年も修行した職人さんでも手擦りではエメラルドカットやチェッカーボード系くらいまでのようです。
清水幸雄氏は神様なので、機械でもできないキキョウカットが出来るのです。
ほんとうにすばらしい・・・!

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

テレビで見れるとは(1)  

おとといの金曜、未来シアターという番組で宝石研磨の特集がありました。
前回の番組をたまたま見ていたら予告していたので、録画セットしていました。
そして当日の朝、いつもの朝の番組を見ていたら今度は憧れのポメラートの特集が!
すぐさま録画しました。

まずはポメラートのことをちょっと。
私が宝石研磨講座を受けているのは、前にも書いたポメラートの
ヌードリングのようなのを作りたいというのが一番だったのです。


20130728-7.jpg


見ていると、まさか出るとは思わなかった、ルース検品の様子まで映されました。
うれしい、すごくうれしい・・・。


20130728-8.jpg


静止画だとわかりにくいですが、映像だとあのルースの特殊な形がなんとなくわかりました。
検品しているのはローズクォーツのようです。

そしてやはりNUDE用と思われるルースがこんなにたくさん・・・


20130728-9.jpg


ほんの数分の特集でしたが、朝からうれしくて興奮してしまいました。
まったくおなじには作らない(そもそも作れない)けど、とても参考になります。

しかし、同じ日に宝石系の番組が2つもあるって何か理由があるのかな。
私はうれしい限りです。
未来シアターも大感激の内容だったのでまた別記事で書いてみます。

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 2

光ってきました  

ペンダントの台座を磨きました。

20130727-2.jpg


けっこう光ってきましたが、そうすると削り痕が目立って気になりだします。
もうお盆明けまで私は彫金は無いので、家で手直ししようかと思ったのに
必要な工具を持ってくるの忘れちゃった・・まあいいや。


それから、帰りに御徒町の石屋さんを見ていたらまた大好きなローズクォーツが・・・

20130727-6.jpg


チェッカーボードカットってこれまで気にも留めなかったんだけど
色合いがちょうど好みで、指に乗せてみるとまた肌色とすごく馴染んできれいで
値段もかわいかったので買ってみました。
やっぱりいいなあ~好き~♪

おやこの大きさは?と思い、今日磨いた台座に乗せてみたらピッタリ♪

20130727-7.jpg


ローズクォーツに変えちゃおうかな。
課題に気軽に使えそうとも思って買ったんだし。
もう1個買っておいてもよかったな~。おそろいのリングとか作れたらいいな。


そのお店でこの間買って研磨した100円アメジストを見てもらいました。
そしたら店員さん、「ええっ、あの100円の石ですか!?」と喜んでくれました。

20130727-4.jpg


店員さん、タタッと外に走り出たのでついていくと「これと一緒のですよね」と
また100円のラフ研磨したアメジストをつまんでます。
「それです、そういうやつ!その石もよさそうですね~・・また買っていいですか?」
と、そのままもう1個買いました。(左の石)

この間の石はもっと白っぽくてザラザラで、今日買ったのよりわかりにくかったけど
100円で『当たるかな、はずれかな~』なんてワクワクしながら磨けるのが楽しいです。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 2

雨の日サービス?  


彫金の帰り、ゲリラ雷雨に会いマックで雨宿りです。
セットのポテトがいつもよりあふれてるし底までパンパンに詰まってます。
雨の日サービス?

category: 日常

tb: --   cm: 0

横浜で (3)  

ミネラルザワールドで買った石の最後です。
あるのにまた買ってしまったオレゴンサンストーンの原石。


20130720-04.jpg


左が4.6ct、右のは3ctくらい。
前に買ったのよりだいぶ小さいですが、クラックがなくきれい。

向きを変えるとこんな感じ↓です。


20130720-05.jpg


これは五反田の学校のほうでファセットに研磨できるかな~と思ってます。
このまま見ててもすご~くきれいで好きなんだけど!

しかし前のも表面にくもりや汚れがあるけど磨けばきれいなはずです。
ちなみに前のも重さを量ったら、大きいほうが15.7ct、小さいほうが8.5ctありました。

去年買ったほう
サンストーン


8.5ctのほうはコロンとしてるのでやっぱりファセットできそうかな。
とりあえず全部先生に見てもらって相談しよう。

たのしみ~♪

category:

tb: --   cm: 0

横浜で (2)  


フローライトがちょこんとついてる水晶と
すごくシャープできれいなアメシストのポイントです。


20130720-01.jpg


フローライトがついてるほうは、私が石を見ている様子をみていたお店の御主人が
こんなのあるんだよとテーブルの下から出してきたものです。
中国のどこ産って言ってたかな…聞き取れなかったです。

似たようなのが3個あったうち、これにロックオンしてしまいました。
御主人、押しが強かった(笑)ですが、石のセンスがとても好きです。
ディスプレイにもこだわりが見えました。
方向を変えると反対側のフローライトが透けて見えてとってもきれい。
その写真はうまく撮れなかったのでないですが…。


20130720-02.jpg


アメシストはベラクルス産とのことです。
色がとっても好き。そしてこのシャープなエッジがたまりません。
横のスジスジ(なんて呼ぶの?)も自然を感じられて美しすぎる~・・・
クリックすると少し大きく見られます。


20130720-03.jpg


今はいちばん目に入りやすいキッチンのカウンターの一角に
他の石と一緒に飾っています。(ときどき石は入れ替えするのだ)

category:

tb: --   cm: 2

色が変わるリング  

光の種類で色が変わるキュービックジルコニアのリング
写真に撮ってみました。

蛍光灯ではこんな涼しげな水色です。

20130722-1.jpg


白熱灯だと淡い紫です。

20130722-2.jpg


今日、ひさーしぶりに着けて出かけました。
写真はないのですが、外の光では2つの写真の中間くらいなラベンダーブルーになりました。
どの色もとってもきれいで、人造石だけど大好きです。

ERIさんのお友達のビーズもこんな色かなあ♪

category:

tb: --   cm: 2

横浜で  

昨日、ミネラルザワールドに行きました。
大好きなフローライト、かわいいサイズで好みなイエローのがありました。


20130720-06.jpg

20130720-07.jpg


半透明感とふちのあわい紫が好きです。
ひっくり返すと、裏側には白い石がついています。


20130720-08.jpg


なんだかきれいでバランスが良いのです。
たぶん重晶石かな。お店の人に聞くのを忘れちゃった。

そしておなじコーナーにこれ↓もありました。


20130720-09.jpg


どっちにしようかしばらく悩んだ末、選べなくて両方買ってしまいました。
(2つ買うからと、おまけもしてもらいました♪)


20130720-10.jpg


手は出せませんが、ケタが2つ多いイリノイやフランスのブルー系の
すごーくきれいなフローライトも新しいのがあってたくさん目の保養をしました。
ほかにも少し買ったので、あとで載せてみます。

ところで、原石系を買うと保護用のクッション材を使ってくれますが
それがお店によって個性があっておもしろいですね。
キッチンペーパーがよくありますが、食器の食べかす拭きや台拭きに使えて便利。
丸めたビニールもよくありますが、それがスーパーのポリ袋だった事もあります。
あの、生鮮食品をとかを入れる、ロールになって繋がったポリ袋です。
未使用品が何枚も繋がったまま丸めてあって、お、これは再利用できる~いい~と思いました。
さすがに食べ物用には使えないけれど、生ごみを入れるのに利用しました。
以前インド人の石屋さんで水晶クラスターを買ったとき、新聞で無造作にくるんでくれました。
家に帰って広げると、インドの新聞でした。写真がとってもハデでおもしろい!広告もハデ!
読めないけど見てておもしろいので隅々まで見て楽しみました。
もう処分しちゃったけれど、写真に撮っておけばよかったなあ。

そういえば国内でも通販で買うと各地方新聞が詰め込まれていることがあるので
やっぱり皺をのばして目を通してみます。
各地の特色があっておもしろいね。

category:

tb: --   cm: 2

イリュージョン見えるかな  

昨日のサンストーンを動画にしてみました。
やっぱり実物には色もキラキラ度も及ばないけど…


[広告] VPS

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

午後は研磨  

午後からはいつもの研磨講座です。
あとから買った赤いタイプのサンストーンを磨きました。


20130713-2.jpg


すごく小さくなっちゃったけど、そして写真では表せなかったけど
ラメラメキッラキラの石でした。
イリュージョンサンストーンとか呼ばれるタイプみたいです。

横から見ると、すごくうすーい・・・実物はもっとうすっぺらです。


20130713-3.jpg


左側のもしつこくサンストーンです。
最初のと同じタイプでもっとキラキラが細かく膜のように入ってるみたいです。
前回、途中まで研磨した小さい2つのと同じタイプです。
(その2つの研磨は保留中)

こっちの学校では、サンストーンばかり気が済むまで磨きそうです。

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 2

出戻り初日  

大宮から本校に出戻りの初日です。
バチカンが付きました~!

20130713-4.jpg


バチカンのロウ付け、前回の失敗があったので
今回は先生にコツを細かく教えてもらいました。
自分できちんとできました♪

あとは磨いて鏡面にして石留めです。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

何をしていたかというと  

20130706-1.jpg
20130706-2.jpg

五反田に宝石研磨体験に行ってました。

いまの学校、研磨の先生は素晴しいし人柄も大好きです!
しかしファセットカットの出来る設備が学校にないのです。
私はファセットカットもしたい・・・したいのよ~。

今日の研磨体験はカボションでしたが、
その後見本を見せてもらいながらカリキュラムなど説明を受けました。
カボションを何種類かにラウンドブリリアントカットやステップカット、
オーバルファセットなどいろいろな課題を作っていくようです。
もう見本を見てしまったらウズウズしてしまって、やらないなんて答えは無くなりました。
いまの研磨講座は10月までなので、並行して月一くらいから始めてみようと思っています。

今日研磨したのはソーダライトです。
茶色い母岩部分をアクセントにしたかったけど、その部分が軟らかくて少しくずれてしまいました。
でもあまり気にならない程度です。
この色合い、まあるく球体にしたら地球みたいだなあ。

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

立ち寄り  

moblog_1e82cff2.jpg
午前中、五反田に行きました。
帰りは押上で乗換えです。
押上と言ったらスカイツリー。
ソラマチをぶらぶらしてみました。
土曜午後だし、混んでる!暑い~!

カンカン照りのスカイツリー。

category: 日常

tb: --   cm: 0