緑と 青と …

パステル カラフル  

20130217-05.jpg


これらもけっこう前に買ったものです。
左上はアクアマリンのサンタマリア・アフリカーナ。
濃い水色がきれいなのです。
右上はバイオレット・スピネル。色合いが大好き。
左下と右下はインペリアル・トパーズです。
下真ん中はペリドット。

御徒町のルース屋さんで買ったり、安いものはネットで買ったりしました。
ネットで買う場合は、画像と実物の色合いや品質の差は想定しておきます。
なので、届いてがっかり、という事はいままでなかったです。
もちろん怪しそうなお店では買わないですが・・。

でもやっぱり目で見て楽しんで買うのがいちばんです。
3月はミネラルと石関係展示会が4つもある~♪

そういえば「mozomozo虫蟲展」も2/26(火)~3/10(日)まであります♪

category:

tb: --   cm: 2

みかん  

20130217-07.jpg


ホワンとしたみかん色のサンセットクォーツです。

夕暮れ色の水晶・・・私はみかん色のほうが好きだなっと。
みかん色の石ってあんまり見ないしかわいいし安かったので買いました。

写真よりもうちょっとみかん果汁みたいな色です♪
(全部の行にみかんが入ってる・・・)


(2011.12 東京ミネラルショー)

category: 日常

tb: --   cm: 0

ラベンダーでもあじさいでも  

20130217-01.jpg


手前の石はミルキーカラーのアメジストです。
(後ろはこの間の紅水晶)

最近見かけるようになった水晶で、ラベンダーシルキークォーツという名前で売られていました。
ネットではハイドレンジアクォーツと名付けているお店もありました。
ラベンダーにあじさい・・・どっちもすごく合ってる感じで、この石も大好きです。
ネットで最初にみかけて、きれいで安いしいいなあと思いながらも
大きすぎる石ばかりで買わずにいました。
そうしているうちおととしの池袋ショーでちょうどいい大きさのを見つけてお持ち帰り。

そしてこの石は、今後課題で使うサイズにピッタリ♪
そのうちシンプルなペンダントになることでしょう。


(2011.12 東京ミネラルショー)

category:

tb: --   cm: 0

ブルージョン・・・かな  

20130217-10.jpg


ブルージョン・フローライトとして売られていました。

イギリスのブルージョン洞窟で採られるもので
独特の青や紫、黄色のしましまがあるそうです。
なんでも19世紀頃に壺や装飾品として流行したらしく、
今は産出量はかなり減っているのだとか。

彫金で御徒町に通っていた頃、帰りに寄ったお店で
見たことのないきれいな石に出会いました。
1㎝×2㎝くらいの大きさで厚さは2㎜くらいだったのですが9千円もするのでびっくり。
ブルージョンとシールが貼ってあり、お店の人にこれは何の石か聞いたら
フローライトとのことでした。少し前にはじめて入荷して、
あまりにきれいなのですぐに売れてしまい1つしか残っていないそうです。
こんな高いのにすぐ売れたんだ・・・でもほんとうにきれい。
後ろ髪惹かれつつ帰りました。

その後、ブルージョンの事が気になり、
ミネラルショーでも気づくと探してみたりしました。
でもまったく見かけませんでした。
ネットでも調べたりしましたが、ほとんどなくあってもSOLDでした。
だからといってどうしても欲しいとかで無く、
また出会いがあってお手頃なのがあればいいな、という感じ。

そしてあるとき、また検索してみたら小さくてお手頃でかわいいのが出てきました。
ホンモノかな・・・でもそうでなくてもこれは好き。
ということでポチッと購入しました。

もしかすると、最近出てきたという中国産の似たようなフローライトかもしれません。
でもいいんだ~きれいだから♪

category:

tb: --   cm: 0

またコメダ  

moblog_3db33147.jpg

ローンの借り換えの書類を取りにお役所めぐりです。
コメダの近くを通ったので一休み。

いま10:30頃ですが、まだモーニング時間だそうです。
すごく歩いて小腹もすいたのでおやつにちょうどラッキー♪

ゆで卵はちょうどよい温かさで、トーストもふんわりおいしい!
これでドリンク代のみって、ありがたいね~


130219_1201~01

その帰り、いつもの和菓子屋さんで春のお楽しみの草餅を買うと
今日は早く来てくれた人だけに、ということでかき餅をもらいました。
形のわるいだけの、いろんなかき餅のミックスのようです。おいしそーう♪

帰って早速食べたらやっぱりおいしかった。
祖母が鏡餅を割って作ったかき餅を思い出す、素朴な醤油味・・・

今日は曇りですごく寒いけど、なんだかよい日です。
そして午後は月一の通院です。

category:

tb: --   cm: 0

いちごの季節  

20130217-02.jpg


いちごがたくさん出回ってきました。
スーパーの青果売り場がいにおい♪

いちごのような鱗鉄鉱入り水晶です。
レピドクロサイト入り水晶とも言います。
もちろんスロトベリークォーツともよく呼ばれます。
赤いキラキラがきれいです。
大きい鱗鉄鋼がボンッと入っていて金魚みたいのもあり、ステキです。
(持っていないけど)

この間の爪留めペンダントに使いたかったのはこれなのです。
裏面が平らでない(少し丸みを帯びてる)ので結局あの紫金石でよかったです。

去年のミネラルアート&ジェム展で、縞のあるフローライトと一緒のお店で買いました。


(2012国際ミネラルアート&ジェム展)

category:

tb: --   cm: 0

きっかけのひとつは電磁波予防  

20130217-04.jpg


昨日は棚卸のため出勤でした。
彫金できなかったので、持っているトルマリンの写真です。
地味な色合いですが、見た目では内包物もなくかなりきれいです。

かなり前、パソコンの電磁波予防にトルマリングッズが流行りました。
私もよくパソコン使うので気になっていて、
どうせ予防するならきれいなトルマリンがいいと思って買いました。
右上のイエローの以外は3個パック5千円くらいでまとめ買いしたものです。
姉妹や友達の誕生日プレゼントにしてもいいなと思いました。

いくつかはもうもらわれていきました。
きれいな若草色でペリドットみたいのやガーネットみたいのもあったんですよ。
下の真ん中のウォーターメロンは私の!ということでそれ以外から自由に選んでもらいました。
ってことは、3パック買ったのかな・・・たしかボーナス時期とかお年玉セールとかだったと思います。

ウォーターメロンは西瓜のように中が赤やピンク、周囲が緑のトルマリンです。
楕円形なので両端がほんのり緑です。
桜餅カラーですね。桜餅色って大好き、桜餅も大好きです。

右上の三角のは同じころに御徒町で買ったイエロートルマリンです。
もうちょっと色が蛍光イエローぽいとカナリートルマリンと言われます。
この色でもお店によってはカナリーで売られていたりします。
(実物は写真よりもうちょっときれいなレモンイエローなんだけど・・)

このころ(10年近く前)から石が集まりはじめたんだなあ。
ビーズ細工もしていたから天然石にも気持ちが向き始めていたし。
母の形見でももらった指輪もさらに後押ししてます。

石が好きになって楽しみがあって、よかったな。

category:

tb: --   cm: 0

昨日のローズクォーツ  

自然の光で撮ってみました。


20130210-1.jpg
-- 続きを読む --

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

春色の石、愛の石?  

研磨講座3回目の日でした。


ロースクォーツ カボション


ローズクォーツのカボション、もうすぐ完成です♪
けっこう色がしっかりしていて、コロンとして飴みたいでかわいいです。
ちょっと表面がデコボコのところがあるんだけど・・
次回出来たら修正してみよう。


ローズクォーツ カボション


一緒に受講してる人たちにも気にいってもらえて
「すごいこの石きれい、いいなあ~夢に出てきそう!」とか
「この石は愛そのもの!」とか言って感嘆してくれた人も。
私の愛情とかいうことでなく、愛でできた石という事らしいです。
そうか・・・私の欲目だけでなくほかの人にもきれいと思ってもらえてるのね。
うれしいぜっ。

いい石に出会えてよかったなあ。
それから、この形にしてくれた先生にも感謝です。

毎度のことですが、蛍光灯の下で撮ったのだけど
写真より実物のほうがきれいかもしれないです。
明日、自然の光でまた撮ってみよう。

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

大きいです  



私のお散歩圏内にコメダがあることを最近知り、早速行ってみました。
どうも半年くらい前にできていたようです。
前にコメダ風というスクランブルエッグトーストを作ってみて食べて以来
ほんものが食べたい~と思っていました。

大きいとは聞いていたけど、
想像よりさらにボリュームありました…!

スクランブルエッグトーストのたまご部分、手作りぽくてリッチでおいしいです。
コーヒーもおいしい♪
しかし最後の一口が食べきれず、泣く泣く残しました…。
なので、人気のシロノワールはあきらめました。
次回の楽しみにします。
コーヒーゼリーもおいしそうだったな。

category: 日常

tb: --   cm: 0

支点と力点・・・じゃなかった  

先週忘れてきた自由制作のリングです。

20130202-3.jpg


学校でなくどこかでなくしたんだったらどうしよう…なんて思っていましたが
やっぱり学校のロッカーにありました。よかった…!

思ったものとはずいぶん違う感じになってしまい
う~~む・・・というところだらけなのですが、これが今の私のせいいっぱい。
とりあえず「できた~~!」と感慨深かったです。


そして今はやっと、石を使った課題に入っています。

20130202-1.jpg


カボションの爪留めペンダントヘッドを作っています。
石は学校で買った紫金石という人造ガラス。
銅粉が入っていてよーく見るといろんな色にきらめいてきれいです。
自分の石を学校に持って行っておけば使えたのに~と思いましたが
家で持ち石を見てみると、初めて作るのに適した形の石はなかったようです。
底が平らで、爪のかかりやすいなだらかなオーバル。
人造とはいえ、学校で買った紫金石きれい。出会えてよかったです。


20130202-2.jpg

台座は石より少し大きめに、石と同じに形作ってから少しずつ
同じ大きさになるよう調整するのですが、同じ形にするって難しい~。
ヤットコで銀を挟んで曲げるのですが、支点と力点?の関係をうまく使うようです。
(支点力点じゃなかったー。なんといったらいいのだろう)
こう見ると少し石が大きいようですが、問題ないとのこと。
(向きを変えると台座が石より広いので、形を整えれば大丈夫なはず)
時間がかかったけどおもしろかった。

今、台座をヤスリで磨いている途中です。


ところで、先生が研磨用にとあまってる原石をくださいました。

20130202-8.jpg


先生曰く、たぶん青いのがソーダライト、青緑はアマゾナイト、
ピンクはロードクロサイト、あとはわからないとのことでした。
緑のはもしやドップワックス?と思って火にかざしましたが溶けなかったので違うようです。
なんだろうなあ・・・。

とにかく、みんな磨いたらきれいそう!
ピンクに青と緑なんて、すごい私好み揃いです。
先生ありがとうございます!

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0