緑と 青と …

「頭が割れるように痛い」って  

頭が割れるように痛いというのを 今日初めて体感しました。
(危険な頭痛ではないと思う)

昼前くらいから頭が締めつけられるような痛みを感じてだんだんひどくなり
お昼を食べてから頭痛薬を飲みました。
今日の痛みはサリドンがいいかなと思ったけど切らしていたのでセデスAです。

その後、動かなければ少し効いてきた感じはあるものの
頭の上部全体がずっと押しつぶされるようでした。
夕方4時近くになると薬が切れてきたのか、
今度は締め付けというより頭が破裂しそうというか、もう割っちゃってよ!?
という感じに変わってPCも窓の光もまぶしくて見るのがつらくなりました。

セデスじゃもうだめだ・・・と思い、チョコのお菓子を食べてナロンエースを飲みました。
後輩に、頭痛が激しいので薬が効くまで休ませて、と頼んで
20分ほど別室で休むと、痛いけれど普通に笑ってしゃべれるくらいに復活。

席に戻ると後輩が上司に相談してくれていたらしく、
無理しないで帰っても大丈夫と言われましたが
薬効いてきたし明日は用事で休みを取っているし
今日は定例ミーティングだし(私が進行だし延期もイヤだし)そのまま続けました。

家に帰る頃は気持ちも悪くなりかけてきたので
インスタントの雑炊など食べて休んだらよくなってきました。
いい天気なのになんでだ?と思い天気図を見たら低気圧が周囲にいっぱいある・・・
ああ、この配置はよくなさそう・・・と納得しました。
女性(しかも更年期)でリズムがちょうど最低の時期に気圧の変動が重なってしまいました。

いままで酷くなりすぎて吐くような偏頭痛もあったけど
「頭が割れるような頭痛」っていうのでもなかったなあ。

今日のは本当に割れるように痛かったです。
(割って圧迫から解放して!という感じの・・・)

お風呂に入ったらまたもっとよくなりました。
PCも光度をすごく下げたのでつらくないです。
(普段もけっこう下げてるけれど)

明日は頭痛がなくなってるといいなあ。

category: 健康

tb: --   cm: 0

自由制作  

自由制作に入りました。
前側の幅を広く、後ろを狭くしてます。


自由制作


刻印が前よりきれいにできてる気がする・・・

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

楽しみが増える  

ホリミネラロジーセールに行きました。

研磨できる石があればいいな~と思いつつも
標本専門店だから目の保養中心かな・・・という感じでいまいたが
ほしいと思っていた石がありました!


サンストーン

オレゴンサンストーンです。
ラブラドライトの仲間です。
中心がやさしーいオレンジピンクで、光の加減で金色に輝くのです。


サンストーンサンストーン


昼の光がいいけど夜なので電気に透かしてみました。
とても美しいんですよ。

ラベルをよく見たら、「自然銅入りラブラドル長石」と書いてありました。
そうか、銅がキラキラと輝くのね・・・すごいなあ。

お店の方に研磨したいのだと言って、
どういうのを選んだらいいか教えてもらって買いました。
こういう方向により見え方が変わる石は
上にする面の選び方でより魅力も変わってくるとか
この部分はヒビがあるから落として削ることになるとか
いろいろ教えてくださいました。
カボションならこんなふう、ファセットならこんな形とか。

うれしいな。
練習用にはちょっとお高めなので
しばらくほかの石で練習してから先生によーく教わって磨こう。
前に買ったオパールも研磨できるといいな。

研磨講座はまだ来年の話だけど~♪

category:

tb: --   cm: 0

できた~♪  

やっと完成しました~。
今日は終日、彫金でした。


20121117-1.jpg


何度みても微妙なデザインですがおもしろかったです。
3本ラインのあたりの歪みに手作り感がありますね・・・。


20121117-2.jpg


磨いてみると仁丹くん(シャカ玉と言います)の大きさの違いは
それほど気にならなくなりました。

次は自由制作です。
いままで教わったことを入れてデザインも考えるのです。
来週までに考えよう~どんなのにしよう~♪

来週も終日彫金です。わくわく。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 2

ン十年ぶりのアルコールランプ  

待ちに待った宝石研磨講座がはじまりました。
入学した時から希望を出してずーっと待っていたのです♪

水晶を研磨中


写真は研磨途中で見た目何の石かわからないけど水晶です。
3月の研磨体験の時は最初から棒付きキャンディ状にセッティングしてあったけど
今回は木の棒(ドップ)に専用ワックスで石を接着するところから始まりました。
アルコールランプでカッチカチのワックスを溶かして使うんだけど
棒も石もある程度(触れないくらい)あたためないとよく着かないそうで
最初は扱いが難しかった・・・間違えて触るとアチチッてなるし。
でも1回やるとすぐ慣れました。

今回のカットはダブルカボションといって表も裏も丸くツルツルにします。
すでに裏面を研磨し終わって感激を味わいました。
今はひっくり返して接着して表面を荒磨きしている途中です。
裏面は石の高さの1/3くらいにするのですが、気づいたときは半分くらい削ってました・・・
まあいいや、最初だし。

なので完成品はうまくいけばきっと碁石みたいな形になっていることでしょう。
それはそれでカワイイかも♪

アルコールランプを使うというのも実験みたくて楽しいよ。



  追記 ------------------------------


この間買ったキュービックジルコニアは硬いので
学校の設備での研磨はムリという事でした。

そうかー・・・
でも学校で慣れたらどこか研磨させてくれるところを探して見ようと思います。
調べたらいろいろありそうです♪

category: 宝石研磨

tb: --   cm: 0

比内地鶏  

三ノ助の厚揚げとがんもが半額になっていたのと
比内地鶏のモモ肉(ちっちゃいね~!)が2割引きだったので
おいしそうなカブと煮てみました。

厚揚げとがんもと比内地鶏とカブ

おいしい!
すっごくおいしい~

さすが高級食材です。

三ノ助の豆腐を食べてしまうと、いつも買ってる豆腐がしばらく食べられない・・・
幸運(?)なことに私が寄る時間はいつも三ノ助が半額になっています。
ありがたやありがたや。

category:

tb: --   cm: 2