緑と 青と …

微妙に変わった  

Vの内側を磨いて

20121027-01.jpg


後ろ側を低く削りました。

20121027-02.jpg

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

仁丹君装着  

今日はこんな感じになりました。


20121020-1.jpg


仁丹君(丸いポチ)は三本線を作った残りで作りました。
2ミリくらいに切って、バーナーで溶かすと丸くなるの!
表面張力ってこと? おもしろかった~。


20121020-2.jpg


丸ポチは5個作ってそのうち出来がよくて大きさの揃ったのを使います。
・・・のはずだったのに、下のポチが小さい・・・そしてちょっとズレてる・・・
ススの付き具合で色が違うから、老眼で少し近眼の私には選定難しかったみたい。
まあいいや。楽しかったし。

今は三本線の内側(糸ノコでカットした)をヤスリがけしてきれいにしてるところです。

それにしても今日は人数が多かったです。
いつも5~7人くらいだけど今日は11人。
にぎやかですごく楽しかったです。
先週りんごをくれた子は19歳で私からは娘のような感じだけど
全日制でもうすぐ卒業制作に入るらしく、大先輩です。
ロウ付けの裏ワザを教えてもらいました♪

好きな事が同じ人たちといるって、楽しいね!

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 2

今夜のご飯  



うなぎ屋さんのヘルシー御膳。

野菜しか見えませんが、下に蒸し鶏が隠れています。
野菜も蒸してあります。
塩糀ポン酢でいただきます。
鶏、香りがよくておいしかった!

category: 日常

tb: --   cm: 0

変身途中  

変身途中のリング

ツルッとピカッとしていた平打ちリングに飾りを付けています。
銀線を3本、作ってロウ付けしました。

銀線は甲丸リングを作った残りの切れ端を伸ばして作りました。
線引き板という、いろんなサイズの丸い穴のある金属板に細い銀を通し
エンマ(ペンチみたいな工具)で引き抜きます。
更にだんだん細い穴に通して引き抜くのを繰り返し、目的の太さにするのです。
はじめての作業でおもしろかった~!

その線を直角に折るために、精密ヤスリの三角のと四角のを使いました。
これも初めて使いました。はじめてがいっぱいで楽しいです。

はみ出してる部分はこれから除かれ、更に仁丹みたいな飾りも付けるようです。
仁丹くんも自分で作るようです。楽しみ♪


お土産のりんご

全日科のかわいい女の子に、長野の田舎のお土産をいただきました。
学校に来た順に配っていたそうで、私がちょうど最後のラッキーさんになりました。
あとから来た先輩に申し訳ない・・・しかし譲るのもまた微妙になるので
ありがたく頂戴いたしました。
昨日、田舎の家の畑から自分で採ってきたんだって。新鮮!すごくいいにおい。
持ってくるの、重かったろうね。

何りんごか聞いたら、照れながら「わかんない・・・」
この黒っぽい赤と星、秋映かな・・?
帰ってさっそくいただいたところ、とても香りよくサクッとした食感。
やっぱり秋映に似てるかも!

おいしかったです♪

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

青いファントム  

水晶から生えてるみたいなフローライトです。
青いファントム(ゾーニング?)がきれいです。
これも先日のミネラルアート&ジェム展で買いました。

中国/雲南のフローライト


も~フローライト大好きです。
これも中国は雲南産だそうです。
中国・・・いろいろと最近ありますので避けていましたが(今の私は怖がり)
このお店の中国人のおねえさんはとても穏やかでやさしい雰囲気の方でした。
すごくきれいな石なので、手に取って『きれいだなあ~でも高いなあ~・・』
と思いつつあきらめようと思っていたのですが
おねえさんが値引きを提示してくれたので、お持ち帰りすることにしました。

東京に店舗もあるそうで名刺をもらったら、お店の名前は「癒石屋」。
あ、お店の名前からもいい人そう。

いつかお店のほうにも行ってみたいです。

category:

tb: --   cm: 0

彫金♪  

昨日は3週間ぶりの彫金でした。

平打ちリング、仕上げのヘラがけ途中で終了時間になりました。
そして今日は雨だし家で完成させよう~と、ほぼ1日ヘラかけてました。
↓こんな感じにできました。


平打ちリング


先日、家での作業用に「すり板ベース」というのを買いました。
はやく使ってみたかったのです♪


磨き直し


机やテーブルに乗せてすり板をセットしてヤスリがけ等の作業ができます。
ほんとうは彫金デスクが欲しかったのだけど、置く場所の問題もあり悩んでいたところ
こんなのがあることを知り買いました。
こんなサイズだけどすごい重い(9.5kg)ので動かずしっかり支えてくれます。
使った感想は、買ってよかった~ムリして彫金デスクにしなくてよかった~、です。
マンションなので大きい音の出る作業はできないから、私にはこのくらいでちょうどいいみたい。

平打ちリングは仕上がったけれど、まだやり足りないのと
この間のすり出しリングの仕上がりが気になるので
紙ヤスリもかけてヘラがけし直しました。


磨きなおしたリング


前よりだいぶツヤが出ました~♪

↓前の写真はこれですが、私の写真だと差がわかりにくいですね・・・
輝きが少し安っぽいというか、軽い感じです。

甲丸すり出しリング


このあと、最初の平角すり出しリングも少し傷が出てきたのでヘラで磨きなおしました。
昨日から彫金三昧です♪

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

透け感にやられる  

中国/ヤオガンシャンのフローライトです。

中国/ヤオガンシャンのフローライト


あわい水色の下に母岩が見えます。こういうフンイキの、大好き。
これを買ってしばらく会場を見て回ったあと、またこのブースに戻ったら
↓以前からHPで見て気になっていたものを見つけてしまいました。


中国/ヤオガンシャンのフローライト2


小さくてかわいいんです。四角いフローライトの1辺は8㎜くらいかな。
黒や白や黄色の石がくっついていて、それもきれい。
黒い部分は硫砒鉄鋼というのだそうです。
最初に買ったのと多分同じところから出たものだと思います。
ああ~・・・と思ったけど、これも買ってしまいました。
2千円だったから・・・。

どっちも、見ているだけで心が癒されます♪

category:

tb: --   cm: 0

魔女の指輪の石用  

キュービックジルコニアの原石(?)です。
人工結晶だから原石とは言わないかな・・・?


キュービックジルコニア


宝石研磨講座の希望を出しています。
人数が集まり次第開催とのことでずっと待っていましたが
もうすぐはじめられそうとのこと!

ちょうどいいタイミングで見つけました。
だからといって、好きな石を研磨させてくれるかはわからないのだけど。

ガーネット色のこの石、魔女の指輪の石みたいに研磨できたらいいな。

category:

tb: --   cm: 0