緑と 青と …

昨日の彫金  

↓このようなカマボコリングだったものを、またすり出していきます。
ふつうのカマボコ型よりもとんがった感じにできちゃった・・・

甲丸リング


こんな感じまで進みました。

すり出し途中


工程は、6等分してマジックでカマボコの外側にぐるっと線を引き(先週少しした)
その線にそって糸ノコで溝をつけます。
そこから3mm横に同様に溝を入れます。
そして、まずは幅の広い部分の外側の両サイドにヤスリをかけていきました。

↓縦にしてみるとこんな感じ。

すり出し途中


これからどんどん丸みをつけていくようです。
レンコンが繋がった感じ??になってくのかな。
うまくできるといいな♪

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 2

カレーランチ  



久しぶりに近所のカフェNAYAでランチです。
カレーおいしい!
前に食べたときよりおいしくなってるかもしれないです。

カレーで体が熱くなっちゃったのでココナッツアイスを追加しようとしたら、
新作のバナナスムージーをサービスしてくださいました!
モニターということみたいです。
甘さが自然で、手作りぽくておいしい~。
カレーのあとに体を冷ますにもピッタリです。
ごちそうさまでした♪

category: 日常

tb: --   cm: 0

不思議な空  

夕方、不思議というかヘンな空を見ました。

不思議な空
(クリックで大きくなります)


最初、雲がちょん切られている??と思いました。
上の写真よりもっとクッキリしていたんです。
みるみるうちに切れてる境い目が薄れてきました。

何かが太陽の光を遮っているにしては、こんな大きい物体ある?という感じ・・・
そして歩いているうち、不思議の原因らしいものが見えてきました。


不思議な空の原因?
(クリックで大きくなります)

下の雲の真ん中部分、インデックスみたく出っ張ってます。
そこが丁度、太陽の光を遮ってたみたい!
あ~おどろいた。大地震の前触れかと思っちゃったよ。よかった。

トワイライトゾーンはいろんな不思議な偶然が重なるね。


不思議な雲

この空はもうちょっと右側のほうです。
不思議な雲・・・ピンクがきれいでした。
今日の夕暮れは空と雲の色が似ていて区別がつきにくいです。
もっと右側では稲光が見えました。

やっと雨が降ってくれるかな~と思ったのに降らなかったです。
うちのほうは最近ずっと雨が降っていないのです。
道端の草もまるで除草剤でもかけられたようにカラカラ。
各地域、バランスよく降ってくれたらいいのにね~。

category: 日常

tb: --   cm: 0

涼しい日  

今日は法事でした。

甥の四十九日と納骨と百箇日がいっぺんに行われました。
お墓が完成するのに時間がかかったようで、
その場合はこうやっていっぺんにとり行う場合が多いそうです。

すこーし小雨が降ったけれど、涼しくてよかった。
数日前の予報では晴れで30℃と言っていたので
熱中症で倒れたらどうしよう・・と心配していたのでした。

新しくて空が広くてきれいな墓地でした。
たくみ、のびのびできるね。

category: 日常

tb: --   cm: 0

黄金発見!?  

20120721-01.jpg
(クリックで少し大きくなります)


20120721-02.jpg


20120721-04.jpg

-- 続きを読む --

category:

tb: --   cm: 0

甲丸完成~変身  

甲丸リング完成~変身途中

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

光ってきました  

7/14の彫金の経過です。

甲丸リング途中


紙ヤスリかけ1000番まで終わりました。
次回でヤスリは終わるかなあ。

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

今夜のごはん  


出先から戻ったら、夏祭りでした。
パックからあふれる焼きそばとイカ焼きを買って帰りました♪

category: 日常

tb: --   cm: 0

これも標本  

ナミビアフローライト
(クリックで大きくなります)


ナミビアのフローライトです。
表面がくすんだ感じで、大きい結晶の内側には藻のような緑。

水に沈めたい欲求に駆られますが、割れるおそれがあるのでガマンしてます。

category:

tb: --   cm: 0

きれいな標本  

増えつつある石の中にフローライトもあります。
元々好きで、いいなとと思うとちょこちょこカワイイのを買っていました。

いつも目の保養をしていたとある鉱物販売のページで
とうとう目が離せなくなりポチッとしました。


イリノイフローライト
(クリックで大きくなります)

イリノイ産のフローライトで、キラキラする閃亜鉛鉱の上に成長しています。
けっこうしました~。

ネットでこの値段のを買うには写真と実物のイメージ違いが心配だったけれど
写真のフンイキからこれなら大丈夫そう…そして明るさと色合いが違っても想像がつく範囲のはず。
サイトのフンイキも信頼できそうなので、もう買ってしまえ~
ということで、手元に届いたのでした。

写真以上、想像以上に魅惑的でした!838gもありますよ。
下側や後ろから見てもすごく美しいです。(下はちょっと砕けてるけれど)
-- 続きを読む --

category:

tb: --   cm: 0

賢者の石  

ちょこちょこ、石が増えつつあります。

鉱物図鑑できれいだな~と思っていた石に「辰砂」があります。
濃赤色で透明感があり、とても美しいです。
でも硬度が低そうなので、きれいだな~で終わりでした。

その後、別の鉱物図鑑で比重表を見ていて驚きました。
赤くて透明感があるのに、金属並というか、金属鉱物より重いのです!
金→銅→辰砂→方鉛鉱→錫石という感じに並んでいました。

その意外性に心惹かれてしまい、しばらく探しまくりました。
赤くて透きとおるのにずっしりするであろう感覚を味わいたくて。


辰砂2

重さはわからないけど、結晶が生えてる感じが好きで買いました。
辰砂は硫化水銀(硫黄と水銀の化合物)なので、金属光沢があります。
白熱灯だと赤いのがわかります。光を近づければ透過するのもわかります。


辰砂2


図鑑に載っていたのは最高級ルビーのような色でしたが
そういうのはあんまり手に入らないみたいです。それに高いだろうし。

でもどうしてもやっぱり手で重さが実感できるものが欲しくて探したら
1000円でこれを見つけて買いました。


辰砂1辰砂1
上は蛍光灯、下は白熱灯です。


ちょっと薄いけれど、全部辰砂です。
小さいのにずっしりして感動しました!

辰砂を探していて知りましたが、昔から朱色の顔料に使われていたのですね。
それから、英語ではシナバー(CINNABAR)といい、また賢者の石とも呼ばれるそうですね。
賢者の石かあ。なんだかよいです。
そして、水銀の化合物なので触ったら手を洗わないと。

category:

tb: --   cm: 0

久しぶりの彫金♪  

今日はここまでいきました。

甲丸リング


徐々にカマボコ形にするために削っているところです。
もうちょっと削ります。


甲丸リング


今更ですが側面を平らに削るコツも教えてもらいました。
指の力が弱くてマメができたけど、なるほど~!でした。
写真はナイですが・・・

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0