緑と 青と …

あさりご飯  



ゆうべ、はじめて殻付き浅利からあさりご飯を作りました。
身が痩せててしかも少しであさりがどこにいるのかわかりません…(^_^;
拾い出して上にちょこっとのせました…。

でも、スーパーで買ったのよりすごくおいし~い!

そして今日は白菜鍋にしました。
料理をする気になってるのでけっこう元気です。

今週は彫金お休みです。

category:

tb: --   cm: 0

りんごヨーグルト・・・ではありません  

りんごのぬた

昔、祖母がよく作ってくれた「リンゴのぬた」です。
豆腐をよくすり潰し、砂糖と塩で味付けしたものでリンゴスライスを和えただけ。
30年くらい食べてないかも・・・もっとなにか入っていたかな。
うーん・・・短冊切りの塩もみ大根が入っていたかも。
うん、入ってた!リンゴと半々くらいで入ってる時があった。
(私はリンゴだけのほうが好き)

久しぶりに食べたけれど、そう、この味・・・おいしいなあ。
前にも書いたかもしれないけれど、これは白和えだよねえ。

祖母は中途半端に聞きかじってきたものをよく作るので
微妙なものを食べさせられたりすることがしばしばありました。
生クリームだと言って食べさせられたのはメレンゲだったり(^^;
祖母は生クリームだと信じていました。

でもリンゴのぬたは大好評です。
名前を間違えただけ?それとも正しいのかな。
とにかく、久しぶりの味に満足しました。

category:

tb: --   cm: 0

彫金2回目  

昨日は彫金2回目の日でした。
前回糸ノコで切った切断面に一番粗いヤスリをかけました。

これはまだヤスリかけてない板です。
ギザギザでこぼこです。

ギザギザの切断面



デコボコがなくなるよう、何回も何回もじっくり削りました。
やっとOKをもらったのがコレです。

中目のヤスリをかけたあと

2時間半でOKをもらったのはこれだけです。
この半分の細さの板もヤスリかけましたが、断面に少し丸みが出てしまったようです。
(うしろにボヤーッと写ってるのです)
ピシャーッと平らで角が直角じゃないとダメなのです~。
写真の板は幅が1センチくらあるけど、細いほうは5ミリくらいなので
持ちにくくてしっかり支えられなかったみたい。

次回はナントカ万力というのを使ってしっかり支えて細いのもがんばります。

↓OKもらったほうは、こんな風に立つんですよ。感動~。

立ちました


次回もずっと直線部分のヤスリかけになると思います。
何度も何度もヤスリをかけて、徐々に平らに光ってくるのは楽しいです!
(軟弱な指が痛いけれど~そのうち皮も厚くなるよ♪)

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 0

やっぱり作るのが好き  

今日から彫金を習い始めました。
今はジュエリークラフトとか言うのかな。

銅板と本


初めての今日は銅板にケガキコンパスという道具で線や円を描き
糸ノコで切る、ということをしました。

初めて見る工具や道具にワクワクします。
工具類は初心者なので最初のうちだけレンタルさせてもらいました。
レンタル工具はすべて調整済みですが、
新しいものを自分で用意した場合刃とか先端のある工具はほぼ
砥石で研いだりヤスリで削ったりして調整してから使うのだそうです。
そうしないと使えないのと、自分の好みやクセに合わせていくのだそうです。
私も使い方を覚えてきたら自分の工具を用意しようと思います。

それで、今日は終了時間いっぱいギリギリで銅板を切り終えました。

ちょっとした作業のコツや動きも、なるほど~こうするからできるのか、とか
新しく知ることばかりでとても楽しいです。
糸ノコを引くのも最初は引っかかったり進まなかったりすごく曲がったりですが
だんだん慣れてきて、少しずつ少しずつ刃が進んでいくのがうれしいです。
左下のちっちゃいカクカク2個は直角に糸ノコを進める練習用に
先生が見本で切ってくれたのと私が切ったのです。

来週はヤスリがけだー。


切り離した銅板


先週、体験講座を受けて指輪の石留めをしました。
出来ている枠にガラスの石を留めるだけ・・と少し物足りない気分できたら
とんでもなかったです。
工程がたくさんあり、目からうろこで楽しかった!

枠は銀だけど形だけができた真っ白のもので、
それをいろんなヤスリや道具で磨いていきました。
石を留めるのはとても繊細な作業で、やはり工程がいくつもありました。
2時間くらいかかりました。

出来上がったのはこれです。


体験講座の指輪


よくあるふつうのシルバーの指輪ですが、とても愛着を感じました♪

category: ジュエリークラフト

tb: --   cm: 2

2k540  



用があって御徒町に行ったので
2k540を覗いてみました。
トイレのマークがかわいかったです。


けっこう楽しい!

これからちょくちょく行くことになるので
お持ち帰りはナシにしました。
気になるものはあったのだけど~!

category: 日常

tb: --   cm: 0

きれいな石、石、石  

1日の土曜に国際ミネラルアート&ジェム展「IMAGE2011」に行きました。

なんだかたくさん買ってしまった~と思ったけれど
金額的には想定の範囲でした。

今回持ち帰ったのはコレ↓
20111001Jem01.jpg

左から、ウランガラスのルース、ハーキマークォーツ、
下がブルームーンストーンとトルマリンのペンダントヘッド
上はフローライト3つ、右下3つはオパール(エチオピア産)
一番右はおまけでもらった松茸水晶(松茸の形に育つ水晶)



ちょっとクローズアップします。
ウランガラスです。ずっと欲しかったのです。

20111001jem04.jpg

紫外線ライトできれいなグリーンに光ります♪
きれい~・・・

20111001jem05.jpg


エチオピアンオパール。
メキシコ産ウォーターオパールの品質の良いものと同じレベルで
とても安くてほんとにきれいなのです。
一番安い山積みの1200円/gのを少し値引きしてもらって3個で3500円で購入しました。
(それでも高いといってる人がいたのでもっと安くなるのかも)

この2つは光の加減で青と緑の遊色が浮かびます。

20111001jem06.jpg
20111001jem07.jpg


こちらは青、緑、黄、オレンジ、赤、ピンクなど
同じ方向から見ても光の加減によってくるくると色が変化します。
100均のペンライトでなければもっと色が多く出ます・・
いくら見ても飽きないです!

20111001jem08.jpg
20111001jem10.jpg
20111001jem11.jpg
20111001jem13.jpg


今回買った唯一のジュエリー。
作家さんの手作り作品です。18金なのですよ。
まるいブルームーンストーンにブルーグリーンのトルマリンがシャラシャラします。

20111001jem14.jpg


薄暗いほうが透明感が増し青白いシラーが引き立ちます。
これは一目ぼれだったのでした。

20111001jem15.jpg


最後はカラーチェンジするフローライト。
濃い青のほうは白熱電灯下できれいな紫に変わります。

20111001jem02.jpg


幻想的・・・

20111001jem03.jpg


今回は変化が楽しい石ばかり買っていました。

ハーキマークォーツは変化しないけれど、
輝きがすごいのでハーキマーダイヤとも呼ばれとてもキラキラします。
それがうまく撮れなかった・・撮れたらアップしようと思います。

自然ってすごいなあ・・
こんな石たちが自然に生まれるってステキ!

category:

tb: --   cm: 2