緑と 青と …

変わっていくもの  

昨日は姉に様があって実家に行きました。
帰りのバスまで時間があったので、ちょっと土手まで散歩してきました。

きっときれいに刈られてるんだろうなあ・・・と思いつつ。


20160413-01.jpg

それが、刈られていませんでした♪
ノヂシャが咲いています♪



20160413-02.jpg

ヘラオオバコもこの土手のはりっぱ。
のびのびしてるね~

そして刈られていない理由がわかりました。



20160413-03.jpg

これだよ、菜の花だ。
菜の花が一面に咲いてるからだきっと。

そうか・・・人為的に菜の花の土手にされたのね。



20160413-04.jpg

前から菜の花はあったけれど、土手の内側の下の方に群れていただけでした。
それが上から下まで土手全面がこんなふうに菜の花化しているのです。
自然にはこうならないよ。

きれいだし、いいにおいだけど・・・

この土手にはいろんな植物が自生していて、季節ごとに主役が移り変わり
それがまたなんともきれいだったのにな。
今の時期はコメツブツメクサやノヂシャが一面に咲いていたっけな。
カラスノエンドウやハコベやタンポポにセンニンソウのツルが伸び始める頃。
フキの葉が青々し始めて、ツクシが群生していたり。
5月になるとキキョウソウが群れて咲くんだよね。

刈られていただけなら花は咲かずとも株は生きているけれど
これではきっと菜の花に負けて消えてしまったものがあるでしょう。
そういう時代なのかね。


20160413-05.jpg

気を取り直して、まだちゃんと咲いてくれてるノヂシャとカラスノエンドウさん。
かわいいねえ。
カスマグサがあるかなあと思ったけど、見つかりませんでした。ザンネン。


菜の花が終わったら、今回ばかりはちゃんと刈ってほしいな。
そしてその後は秋の草が伸びて咲くまで、ほったらかしてくれたらいいんだけどな~

category: 最近の土手

tb: --   cm: 0

昨日の土手  

iPad mini で撮った昨日の土手


20150620-03.jpg

外側と


20150620-04.jpg

内側の河のほう。
雲が気持ちいい~~~!

そうなんだ、カワヤナギの林とオニグルミの木がなくなっちゃったんだっけ。
群生してたノイバラとクコも刈られたし。


20150620-02.jpg

ちょっと伸びてた草とちょうちょ。
向こうのお山は筑波山だよ。

category: 最近の土手

tb: --   cm: 3

春の土手  

久しぶりの、ほんとうに久しぶりの土手に行きました。

花曇りなのに暑いくらいです。
斜面を登っていくと、スミレが咲いていてうれしくなりました。
03sumire.jpg


そして土手の上に着くと、また様変わりしていました。
下は変わらないと思っていたけれど
クコもノイバラも、鬼胡桃の木もなくなって
芝生と砂利に整地されつつありました。
みんなでお弁当を食べた場所も・・・・・。
02dote.jpg


でももうあまりショックは受けません。
そういう世の中なんだろうと思います。
これならゴミも目立つから捨てにくくなるだろうしね。
それにスミレやかわいい小花は咲いてくれてるよ。
01nohara.jpg


残された楽しみの河原の草地に行ってみます。
タネツケバナとちょっとの菜の花の
こんな場所がありました。
05tanetukeB.jpg


ここはいつもどおり・・・うれしいです。
この草の群れにはカワヂシャ、オオカワヂシャ、クレソン
セリ、タネツケバナなんかが競い合っています。
06himitsu.jpg


もうすぐ咲きそうなのはオオカワヂシャかな?カワヂシャかな?
08ookawa.jpg


ここもいつかは入れなくなるのかな。
でも私の記憶には留めておくのだ。
こうして日記にも、その場にいれたうれしさを書いておくのだ。
07himitsu.jpg


土手に戻ると、またスミレ♪
ノヂシャのつぼみたちと一緒です。
09sumire.jpg


ひととおり歩いたのでもう戻りましょう。
土手の近くに山桜が咲いていました。
全体を撮るの忘れちゃった~。
11sakura.jpg


その手前には大好きなハナダイコンも咲いていました。
12hanana.jpg


5年半前の秋、この土手を初めて散歩したとき
ワレモコウやツリガネニンジンがそよぎ
白いゲンノショウコやノアザミが咲き、
冬を越えたらオオカワヂシャやクサボケにフキノトウなど
いろんなものを見つけました。
満開のノイバラとハリエンジュで辺り中がいい香りになりました。
ミゾコウジュに白いカラスノエンドウ
まだまだほかにも季節の移り変わりとともに
いろんな花や植物に出会いました。

私はきっとあの頃、一番いい時期にこの土手を散歩することができたんだと思います。
今は大半が見られなくなっちゃってるんだろうな・・。
でもまだ今だって、ヒミツの場所(?)が残っているからまた行くよ!

category: 最近の土手

tb: --   cm: 4